Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイワールドカップ Dubai World Cup 2009?日本馬のドバイ制覇ならず
バンブーエールが4着と善戦。注目のウオッカは直線伸びず7着...

小雨のコンディションで行われたドバイゴールデンシャヒーン(G? Dirt 1200m)は、Verenzuela騎手騎乗のBig City Manが優勝し、昨年のJBCスプリント馬・バンブーエールは4着と、善戦しました。

また、ドバイデューティーフリー(G? Turf 1777m)では、昨年の同レース4着で、2008年JRA年度代表馬・ウオッカは2番手追走から、直線伸びを欠き7着と惨敗。

メーンレースのドバイワールドカップ(G? Dirt 2000m)は、昨年同レース3着・Gryder騎手騎乗・アメリカのWell Armedが優勝し、日本馬カジノドライヴは8着に敗れました。

これまでのドバイワールドカップ優勝馬は全てアメリカ・地元UAE馬で占められていましたが、今年もアメリカ馬の優勝という結果になりました。

残念ながら今年の日本馬のドバイ制覇はなりませんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/40-c3fcc5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。