Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.4.11 出張ついでにカナディアンキャンプで外乗!
2011年...今年の4月11日ですね。あの忌々しい震災から1か月。ドバイワールドカップでのヴィクトワールピサ優勝に涙していた頃です。この日は福岡県宗像市のカナディアンキャンプさんにお邪魔してきました^^)v

DSC04782.jpg

ひとくちに福岡って言っても広いですよね~...ワタクシがかつてよく出張していた筑後も、小倉競馬場がある北九州市も福岡だし...とにかく広いし文化も言葉も違う!面白い県なんですよね

今回の外乗のパートナーを務めてくれたのは芦毛牝馬のジンジャーちゃん。とっても利口で、がんばり屋さん!でもジンジャーちゃんが、ガイドさんの乗っている牡馬にメロメロだから一生懸命黙って後を付いていっている...っていうのはここだけの秘密

20100605 331

このカナディアンキャンプさんのウリは、なんといっても玄界灘海岸外乗! この日はあいにくの雨だったけど、逆にこの雨と強風が「玄界灘!」って感じでむしろ楽しかった!

20100605 343

延々と続く海岸を、馬と共に疾走する!この感覚は、決して都会では味わえません。ワタクシも馬乗りやってて本当に良かったなぁ...このために乗馬を習ってきたんだ って心の底から思いました。

DSC04795.jpg

調子に乗って、ドバイワールドカップを勝った時のミルコをイメージして、ガッツポーズでPHOTO!(雨粒でいい感じにボケてくれていますね

DSC04805.jpg

浜辺を40分ほど疾走した後は、人馬ともに休憩 のどかな田園地帯をガッツリ駈歩!ゴルフ場を横切ってみたり、交通量の多い道路沿いを速歩しながら、カナディアンキャンプに戻る2時間のコースでした。

DSC04813.jpg

カナディアンキャンプさんは、この福岡以外にも、八ヶ岳、北海道にも支店があって、そちらでも外乗が楽しめるようなので、また機会があればお邪魔してみたいなと思います

20100605 329

あ~...楽しかったなぁ...けど明日から筑後の工場に出張かぁ...(誰か替ってくれないかな...?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/306-6ac92de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。