Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010香港国際競走(2) で、その沙田競馬場ってのはどうやって行くの?
前回は香港国際競走がいかにすばらしいものであるかをお伝えしました。

それでは、沙田競馬場(*)へのアクセスについてです。
(*)日本では「シャティン」と表記される事が多いけれど、現地では「サティン」と発音しないとダメみたいです。

IMG_0918.jpg




大きな地図で見る

まず一番確実なのが、MTR東鐵線の「馬場」駅下車で行く方法です。この馬場駅・日本で言うところの『京王線・府中競馬場正門前駅』に相当すると考えて下さい。競馬開催日のみ電車が通る専用線に設置された、沙田競馬場アクセス専用の駅です(下の路線図にある水色の点線にある駅)。なおこの駅に停車する東鐵線の列車の案内板には必ず『(どこどこ)經馬場』といった表記がされていますので、必ずこれに乗るようにしましょう。

NEC_2137.jpg


MTR利用で、九龍や香港島の中心地から競馬場に向かう場合は、およそ3,40分で競馬場に到着出来ます。ルートは荃湾線、荃湾行きに乗車。旺角駅で降り、対面の觀塘線にお乗り換え。さらに3つ目の九龍塘駅で東鐵線の羅湖or落馬洲行き(經馬場)に乗ればOK。

jDrV8c-routemap.jpg

・香港MTRの経路検索:ホテルの最寄駅から、馬場駅までの経路・所要時間・運賃が検索出来ます。
http://www.mtr.com.hk/jplanner/eng/planner_index.php

・日本語で香港の公共交通機関の案内をして下さっているサイトです。あるがたやありがたや。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~hongkong/mtr.html

あとはバスなどの手段はあるのでしょうが、正直よく知りません。毎年バスが大挙集結しているのですが、ほとんどがチャーターされたツアー客向けの観光バスでしょう。空港からタクシーで直行される方は、タクシー乗場で緑色(新界行き)のタクシーに乗って『サティン!ホースレース!』とオーダーすれば、広東語しか話せない運転手でもどうにかなるんじゃないでしょうか?

ほかには、去年ワタクシが試してみた、沙田のホテルに宿泊し、当日は歩いて競馬場入りするという方法です。沙田にあるリーガル・リバーサイドホテルからだと、徒歩30分程度で競馬場に入れるので、競馬場周辺の雰囲気も込みで楽しみたい方には非常にオススメです。

次回は、香港の競馬新聞の買い方、読み方、馬券の買い方について紹介します。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/298-c7efae67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。