Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年9月8日 乗馬の魅力はやっぱり駈歩
最近は暑さが和らいできましたねぇ?8月はあんまり暑くて、まるっきりバイクで会社に通っていました。ただ、少し涼しくなってきたので、昨日から徒歩で通勤を再開しました。

さて、先週やっとこクレインの「ビギナー駈歩」を卒業できました。ビギナー駈歩っていうコースは、駈歩つまりキャンターはさせてもらえるんだけれども、お馬さんに調馬索(犬のリード的なもの)がついていて、指導員さんが引っ張ってくれているんですよ。

まぁそんな駈歩では、ちっとも気持ち良いはずがないですよ。しかし今週そのビギナー駈歩をめでたく卒業しまして、『初心者駈歩』というクラスで練習してるんですよ。このクラスでは調馬索ナシなので、キャンターにおろす合図も、常歩でテンションを上げるのも鞍上の仕事。

実はこのキャンターの発進っていうのが結構難しいんですわ。いまのところ2回合図して1回成功するぐらいの成功率。ただ、3鞍ぐらい乗ってみたらずいぶんコツがわかってきました。駈歩の発進は、その前の常歩で馬の気持ちを前向きに出来るか。それが90%ぐらいのウエイトを占めているような気がしますね。馬が前向きになっていれば、外方脚を引いただけで駈歩発進してくれるんです。

やっぱり駈歩を始めると、馬に乗る事の次元が一つ増えるような気がしました。ワタクシも2回に1回は『暴れん坊将軍』ができるようになってきたので、これを100%に近づけられるように練習あるのみですね。

明日も会社終わりにナイターを1鞍乗ってこようと思います。さて、明日は上手く発進の合図ができるかなぁ??そんな事を考えながら、目の前のボードを睨みながらダーツの特訓をしています。

3投のバラツキがずいぶん小さくなってきたので、この調子で毎日投げ込んでみましょっかね。

それでは皆様、競馬のような夢を!明天見!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/293-befd0319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。