Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月21日 夏つったらナイター乗馬だがね
今日は仕事終わりで、ナイター乗馬の予約をしていたので、オグリキャップ号でいつもより15分遅れの出勤だ。それにしてもオグリキャップ号すげぇよ。やっぱ市街地最速の乗り物やね。信号はクルマの間をすり抜けて先頭へ。信号が青になった瞬間フルスロットルで、クルマも原チャリもみんな置き去りだから気持ちいいのなんの。これまで会社まで30分掛けて歩いていたけど、オグリキャップなら8分!いつもより随分早く出勤できた。やっぱ鉄の馬はええね。夏はコレに限りますわ。

会社が終わって、乗馬クラブ・クレイン京都まで、オグリキャップ号で移動。西大路五条から、阪神高速京都線・第二京阪の下をぶっ飛ばして、松井山手まで35分で到着。こらでぇれぇ時間短縮じゃ。もうオグリキャップ号サマサマたい。

今日のメニューは駈歩。今日で2回目になるんだけれども、なかなか難しい。小さい女の子とか、細腕のマダムがうまく乗っているのを見ると、ホントにワタクシに出来るのかなぁ...と不安になってしまう。でも多分考える事よりも、揺れに慣れる事。それが一番大事なように思う。次回は力を抜いて、自然体で乗ってみたいと思う。

それにしても、この時期のナイターはいい。競馬でも競艇でも、馬乗りであっても、しのぎやすい7PMぐらいの時間帯が、最もスポーツに適しているよね。今後9月ぐらいまでは、会社終わりのナイターを重視して行くことにしよう。

さて、明日・明後日はお世話になった先輩の送別会。楽しく飲めれば一番良いな。もちろん胃薬をプリインストールして、翌日に残らないよう、細心の注意を払いつつ、楽しく飲む事にしましょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/275-807b1fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。