Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月16日 alan symphony 2010 大阪公演
筑後出張も、思わぬ形で延長戦に突入してしまたものの、昨日の段階でプログラムの修正を終えていたので、今日は生産を行いながら不具合が出ないかの確認だけ。あとは責任者の方に設備の立ち上げ状況を報告して2PMに筑後の工場を撤収。アジアの歌姫・alanのライヴ・『alan symphony 2010』 が行われる大阪・NHKホールに当日輸送で向かった。

天気も良かったので、電車が遅れる事もなく6:30PM・開場時刻前に到着。グッズ売場で『ライトセーバー』を買って入ろうと思ったけれども、売っていない。まぁええわ...と思いながら席に着くと、安堵感からか、ついつい居眠りしてしまった。

目が覚めると、すでに幕が開いていて、舞台上手にバンド、下手にストリングスとピアノ。舞台中央には青いドレスを着たalanがワタクシの最も好きな曲 『ひとつ』 を歌うところだった。「おぉ?...なかなかええ雰囲気やん...」。 たぶん今回のコンサートは、『alan symphony』というタイトル通り、少しフォーマルな、大人の雰囲気を狙ったものなんだろなと思う。なるほど、だからライトセーバーは売ってなかったんだな。

最初の3曲ぐらいは少し緊張していたんだろうなぁ。でも 『ココニイル』 ぐらいから、だいぶエンジンが掛ってきた感じ。個人的には 『BALLAD 名もなき恋のうた』・『my life』 の2曲がものすごくよかったと思う。特に 『BALLAD 名もなき恋のうた』 は、胸に迫る歌声で、完全にalanの歌の世界に引き込まれていた。筑後の無機質な工場で仕事をしていたワタクシの、乾いた心には少々刺激がキツすぎて、泣きそうになってしまった...



そして、セリーヌディオンの 『My Heart Will Go On』 はなかなか面白いチャレンジだったと思う。ライヴに来るような客は、基本的にファン(alanの言葉を借りるなら『alan家族』)な訳だし、色々な曲をどんどんカヴァーして、我々ファンに問うてもらえれば良いと思う。次のライヴでは石川さゆりの 『津軽海峡冬景色』 なんかを歌ってほしい。ひょっとしたら凄い事になるかもしれない。



少し残念な点を挙げるならば、ライヴのオープニングで、音響が悪かった事。alanのハイトーンや、シンバルの音が割れて、耳障りに感じた。すぐに気にならなくなったので、恐らく修正されたんだと思うけれども、それぐらいの事はリハーサルの段階で調整できるハズ。あとalanの低音のチューニングが異常に合っていない時があって、『???』 と思わせる部分が相当あった。もしわざとハズしていたのなら、やめた方がいいと思う。

そんな瑣末な事より重大で、最近なんだかモヤモヤしていたけれど、今日のライヴでハッキリ確信した問題点を敢えて指摘する。それはalanの日本語が、以前よりむしろ下手になっている事だ。元々の彼女の日本語力を考慮すると、以前のレコーディングでは、日本語の発音、特に語尾に細心の注意を払っていた事が覗える。しかし今月発売された 『風に向かう花/ココニイル』 の発音はマズい。日本語は言葉の最後が重要な言語だから、それが曖昧だと状況が伝わりにくい言語だ。

日本語が少しずつ上手くなっていくのなら、ワタクシも温かい目で見られるんだけれども、だんだん下手になっていくのは、やはり非常にマズい。日本語の楽曲を捨てるのならともかく、今後も日本語で歌う(歌わせる)気があるのなら、もうちょっと日本語の勉強時間を増やすのが良いと思う。まぁ今回はしばらく日本を離れていたので、仕方がない面もあるのかもしれないけれども...

いずれにせよ、誰もが彼女を 『アジアの歌姫』 として認めるような歌手になってほしいと、心の底から思う。加油!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/270-00e0f0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。