Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年6月30日 目標回転数を突破!
昨夜はサッカーのワールドカップ・日本vsパラグアイをキャンプ筑後で観戦。延長→PK戦という、サラリーマンには最悪のシナリオの末敗れてしまったが、今回はまぁこれでいいんじゃない?ただあの場面でPK蹴るっていう行為は普通の感覚の日本人にはキツいやろなぁ...呼んでくれたら馬に乗って登場し、ワタクシが代わりに蹴るとこやったんやけどなぁ...それにしても、いつになったら京都に戻れるんだろうか?ワールドカップが終わるか、ワタクシが戻るかどちらが早いか勝負やな。

DSC04249.jpg

今日も諸事情から、仕事に対するテンションが異常に高かった。そのせいもあってか、全開で裏定時の10PMまで仕事をしてしまった。全くどうかしてるわ...夜も遅いので、今回の仕事でタッグを組むO川のアニキとリンガーハットに行き、ガッツに満ち溢れたちゃんぽん麺・麺二倍を喰らいホテルに帰投。

DSC04250.jpg

ワタクシが昼間に身を置く業界では、一分間にその設備が作り出す製品の個数を 『設備回転数』 と呼ぶ。これは生産設備の性能を示す上で重要な指標だ。昨日 『頑張ってどうにかなる問題ではない』 と書いたのは、ワタクシが今担当している設備の設備回転数の事だった。もともと開発当初に想定されていなかった加工点や検査動作が追加されてしまったために、この回転数を超える事は非常に難しくなっていた。しかし皆様の支えもあり、本日どうにか仕様を満たす回転数を突破できた。これで京都に少し近づいたな。今は久留米ぐらいか?(つまり久留米に遊びに行く事ぐらいは出来るかなという意味ですね

さて、夕方会社の先輩のH村さんと電話で話していると、乗馬クラブ・クレイン京都から携帯に電話が掛かって来た!即刻先輩との電話を切り(H村さんゴメンナサイ)、携帯を取った。次回のレッスン時間がダブルブッキングされていたという事で、変更してくれませんか? というような内容だった。まぁワタクシも負傷か病気以外では任務を達成するまで京都に帰ることが出来ない状況なので、変更に応じてあげた。あぁ...しかしいつになったら馬乗りに行けるんだろうか?次回のレッスンでは、感覚が取り戻せへんやろうし、駆足されたら多分落馬するんちゃうやろか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/254-6512891c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。