Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年6月20日 リニューアル!函館競馬場へ
国内競馬場完全踏破を達成した翌日。旅の目的は達成したけれども、せっかくなので昨日リニューアルオープンされた函館競馬場に寄りみちする事にした。ただ同じ北海道とはいえ、帯広から函館なんて 『ついでに』 なんていうレベルではない。『北海道はデッカイど?』...なんて言いたくなる気持ちが非常によくわかる。

朝6AMに起き、帯広からスーパーとかち→スーパー北斗を乗り継いでに館に移動した。車内はヒマでしょうがないから、駅弁をカッツキながら競馬新聞とにらめっこ。途中列車が止まって、約20分遅れの12PM過ぎに函館駅着。仙台での大学院時代の恩人で、現在函館で高専の教員をされているN村の兄貴と、その奥さんが出迎えてくれた。そして、函館競馬場近くのN村さんちに車を泊め、函館競馬場まで徒歩で向かう。

DSC04078.jpg

DSC04079.jpg

DSC04098.jpg

DSC04104.jpg

さて、リニューアルされた函館競馬場。12年前に初めて訪れた時の面影は一切なくなっていたのだが、新しいスタンドは実にすばらしい造りになっている。ひとことで言うと、サラブレッドが身近に感じられるものになっていた。パドック→馬道→降馬所→本馬場までがすべてファンエリアから見渡せる造りになっている。フランスのシャンティ競馬場のような感じに仕上がっていた。これはとても素晴らしいことで、日本の競馬ファンの質が向上してきたことをJRAが認めたからこそ、こういうスタンドが設計できたわけだ。

DSC04105.jpg

DSC04109.jpg

DSC04110.jpg

N村さん夫妻は、競馬場で遊ぶことはほとんど初めてという事で、単勝馬券を中心に買ってみる事をオススメした。7個レース中・3個は的中していたので、まぁまぁ楽しんでもらえたんではないかなと思う。さて、ワタクシのほうはというと、2,3連勝単式を中心にベットリBET。でも藤岡兄者の大暴れ(?)と、見習の西村騎手らの劇走などにヤラレ、馬券は 『的』 なし...ボウズにされてしまった。

DSC04125.jpg

DSC04130.jpg

DSC04135.jpg

DSC04118.jpg
フードコートにあった、あじさいの塩ラーメン。これは旨かったです。

DSC04154.jpg

競馬場を後にしたワタクシたちは、お好み焼・赤坂に移動。鉄板焼・お好焼きを堪能した。この赤坂さんは競馬関係者がよく訪れる店らしい。最初は 『あれっ?...わざわざ函館まで来てお好焼きかぁ??』 と一瞬頭をよぎったが、なんのなんの。お味の方は食材・味付ともしっかりしていて、ヒジョーに美味かった!さすがは兄貴オススメの店だ。

DSC04157.jpg

DSC04161.jpg

N村夫妻に今日の投宿先、ラビスタ函館ベイまで送ってもらいチェックイン。の前に、周囲を見渡すと、となりは赤レンガ倉庫群だったので、チョットだけ観光。でも夜霧に包まれた倉庫街に来ると、こんなワタクシでも一人旅の寂しさを感じてしまった。そんな感じだから、石原裕次郎の 『北の旅人』 を口ずさみながら倉庫街を一周し、ラビスタ函館に戻った。

DSC04175.jpg

DSC04179.jpg

明日は移動日。しかも、明日中に筑後の工場に入り、明後日からは担当設備の評価に復帰する予定だ。1日ぐらいゆっくりしたいところだけれども、精神的にもリフレッシュできたし、国内の移動だから、時差ぼけの心配もないから問題ないでしょう。今夜は温泉にでもつかって、ゆっくり寝るとするか...

スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/06/21 10:57] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/244-a6012ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。