Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J&Bメット J&B Met 2009?ポケットパワーが3連覇達成
2009年1月31日、南アフリカ共和国最大の国際G1レース、J&Bメット[1](*1)が、ケープタウン・ケニルワース競馬場で行われ、南アフリカのポケットパワー”Pocket Power”が優勝し、同レース3連覇を達成しました。*1 国際G1 芝2000m 3歳以上 1着賞金2,500,000ランド=約2200万円

jbm2009.jpg
Pocket Power(左)が、英・Dancer's Daughter(右)を振り切り J&B met 3連覇
Photo by SA Horse Racing[3] http://www.sahorseracing.com


南アフリカというと、2006年に、”シャトル種牡馬” フジキセキ産駒の・サンクラシーク ”Sun Classique” が南アフリカのクラシックを制覇したというニュースは、ご記憶の方も多いと思います。

2008年のドバイワールドカップデーでは、このSun Classiqueと、同じく南アフリカ調教馬であるジェイペグ ”Jay Peg” がそれぞれドバイシーマクラシック,ドバイデューティーフリーで優勝。

さらに12月の香港C(国際G1)では、イーグルマウンテン ”Eagle Mountain” が圧勝するなど、世界中から大きな関心を集めている南アフリカ調教馬。今後とも目が離せない存在となりそうです。

なおJ&Bメットの全着順は、南アフリカTAB社のTAB Online[2]に掲載されています。

(リンク)
[1]J&Bメット・オフィシャルサイト http://www.jbmet.co.za
[2]TAB Online http://news.tabonline.co.za
[3]SA Horse Racing http://www.sahorseracing.com

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/23-33d79fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。