Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイワールドカップ Dubai World Cup 2009-メイダン競馬場の工事に遅れ
2010年よりドバイワールドカップ開催が予定されている、メイダン競馬場 ”Meydan Racecourse”[1]の建設スケジュールに遅延...

meydan.jpg
Meydan競馬場の完成予想図

Thoroughbred Times[2]によりますと、現在ナドアルシバ競馬場の隣に建設中の、メイダン競馬場の施工主であるMeydan LLCは、グランドスタンドと走路の工期遅延を理由に、受注業者であるArabtec Holding社(ドバイ)と、WCT Engineering社(マレーシア)との総額13億ドルの契約を解消したということです。

しかしながらMeydan LLCは、2010年のドバイワールドカップまでに、メイダン競馬場をオープンさせる予定で、すでに幾つかの業者と新たな契約を締結しているとも伝えています。

私などからすると、たとえ工事が1年遅れても、メイダン競馬場が無事完成し、2011年にドバイワールドカップが開催できれば、それで十分だと思ってしまいます。

しかし、いくら世界不況下のさなかとはいえ、シェイク・モハメド殿下が一度 ”2010年に完成させるのだ!”と宣言しておきながら ”いや?やっぱり無理でした” という風には、絶対なり得ないと私は思うのです...

みなさんは、このニュースについてどのようにお考えでしょうか?

(リンク)
[1]Meydan http://www.meydan.ae
[2]Thoroughbred Times http://www.thoroughbredtimes.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/19-b82318f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。