Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月26日 21世紀の007は...
今日は仕事で色々あってイラっとしてたので、帰ってWOWOWで録っておいた007を観てテンションを上げて行こうと思ったのだが...今日観た6代目のジェームズボンドさんは、なんだかものすごく残念な感じ。



今日観たのは 『カジノロワイヤル』。オープニングからいきなり泥臭い徒手格闘...ボンドカー・アストンマーチンで敵を追跡するも、ハイテク兵器が登場することも無くアストンマーチンは転覆横転。ボンドは半死に。さらに一人の女性に入れ込んだ挙句、『俺、スパイ辞めるわ』と、Mにメールする始末。その上その女性も目の前で死なしてしまう手ぬるさ。

おいおい、20世紀の007像を全否定ですか!?

意識的にそういう風に作ったんだろうけれども、そこまでやられるともう苦笑するしかないな やっぱ誠実で、感情的で、どんくさい007なんかよりも、スケベで、クールで、仕事が出来る007の方が絶対カッコイイ!もっとも、女性から見れば、たぶん6代目ボンドのような男のほうが良いんだろうけれどもね...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/189-5a16b6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。