Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月21日 キッチリ仕事をカタにハメ帰宅
今日は近所の電装業者さんに設備の検収に向かった。設備に電気を入れるも、モータがイゴかない。11軸あるうちの10個がイゴかない...『なっ!なんじゃこりゃ?!!!』 お話にならない。図面と設備とを交互ににらめっこしながら不具合を探す。結局というかやっぱりと言うか、図面で指示したドライバの設定がいろいろ間違っていて、こういう類の不具合をいろいろ直したら、サクサクイゴいてくれた(なんで年配の方は 『動く』 ことを、『イゴく』 と言うのだろうか?)。これをもって、この設備は会社の実験室での立上げに向けて搬出された。

我々生産設備に携わる人間は、手塩にかけた設備の搬出のことを、自嘲も交えて 『出棺』 と言うのだけれども、やっぱりきっちりカタにハメての 『出棺』 は気持ちいいものだ。搬出が 『出棺』 なら、梱包は 『納棺』 だ。まさに我々はおくりびとなのかもしれないな。

会社帰り、乗馬クラブに次回レッスンの予約をした。今年のGW後半は勤労に励みつつ、地元で馬術の修練に励もうと思う。んで落ち着いた頃を見計らって、分散型の休暇を貰う形になりそう。GWでの『国内競馬場完全踏破』はお預けになった。けどそのかわり、次またオーストラリアに行く頃には、海や山で 『暴れん坊将軍』 ができるようになってるやろ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/184-e997a9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。