Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月20日 内転筋強化のためのフォームを発見
こないだからお肌の調子が悪い。想い起せば2月末のメルボルン遠征前後からずっとそうだ。先週から口の周りがやたらと荒れてきて、ヒゲそりもできない状態が続いている。だが幸運な事に、荒れているのは口の周りだけ。だから会社にはマスク着用で出勤している。ちょうど花粉の季節なので、自然と風景に溶け込んでしまっている。それでもあまりにしつこいので、朝・皮膚科によってから会社に出勤した。薬も出してもらったし、今週末には仕上がってくるのではないかと思う。

さて、昨日書いた内転筋の強化だが、軽くググってみた結果、両足の太ももにお子様用のボールを挟んで締め付けるのが良いらしい。だがそんな事会社でやってたら仕事に集中できなくなりそうだ。そこで今日通勤途中、歩きながら内転筋に効きそうなウォーキングフォームを研究してみた結果、『サッカー選手のインステップキック』 つまり両足のつま先を外に向け、両足を少し開いて、大きなストライドで歩くと、内転筋に効く事が分かった。

ただしこの歩き方。周りの見た目が非常によろしくない。まるで吉本新喜劇に出てくるチンピラだ。なので、通勤ルートの中でも、人が少ない道でやってみようと思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/183-1fbd0784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。