Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月13日 貯まりに貯まったマイルを消化
本日は新規設備の制御プログラム作成。センサーの数があまりにも多すぎるので、普通に書いていたら年を越してしまいそうだ。そこで手を抜くため、ソースコードを自動生成するプログラムをC言語で試しに組んでみた。プログラムを使って、プログラムを書くなんてとても奇妙な行為だけれども、会社で使ってるプログラミング言語の仕様は、ほとんど昭和のものなので、この仕様自体を変更する工数から考えれば、まぁベターな選択かな?って感じだ。

さて、ワタクシ。過去3年間で貯まった、ANAのマイルは70000オーバー。基本的に特典航空券で消化したかったのだけれども、特典航空券は予約枠が少なく、キャンセル待ちもほとんど望みがない事が分かった。どうしたら有効活用できるか?そう思っていたら、大学院時代の後輩であるカリスマ君から、結婚式の招待状が届いているのを思い出した。日時は5月8日、つまりGW明けの通常期だ。一度国内線でマイルを使ってみよう。

通常なら、ワタクシが東京へ行く時は無条件で新幹線。京都駅までタクシーで10分。待ち時間なしで新幹線に飛び乗れるから、トータルで2.5時間で品川に着ける。

一方、品川まで飛行機を利用する場合、自宅から伊丹空港までMKスカイシャトルで45分、空港での待ち時間が45分、飛んでる時間が1時間、羽田に着いてから京急で品川まで30分。待ち時間込みで、3.5時間ってところだろうか?

乗換えも多く、1時間余計に掛るから、面倒な事は間違いないが、貯まりに貯まったマイルを使い切るには仕方ない、伊丹⇔羽田の往復で12000マイルとお手頃料金だ。しかも5月9日は東京競馬場でNHKマイルカップが行われる。二次会の後は、一泊して府中にブッコミ確定。ワタクシとしても一度観戦してみたいレースだったので楽しみだ。飛行機を使う場合、東京競馬場から羽田空港までのアクセスの悪さを心配していたのだけれども、府中本町から南武線で川崎まで出て、そこから京急に乗れば1.5時間で羽田に着くようだ、それほど酷い訳ではないらしい。関東にもスカイシャトル的なサービスがあると思うから、調べてみようと思う。

というわけで、12000マイルで往復のチケットを予約!国際線とは違って、e-ticketは使わないみたいだ。その代わり、携帯にQRコードをダウンロードして、出発ゲートで提示するだけでいいらしい。当然オンラインチェックインも出来るから、空港での待ち時間は最小限に抑えられそうだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/176-d94b0118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

}C[YJbv |RAP

}C[YJbv ?n?Ă??n\zTCg??n?In?lĂ?P?nIIC^[lbg?n\z?p?nI悤I...
[2010/04/14 09:38] nŔnII
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。