Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月29日 時差ボケとの闘い
今日からはいつもと変わらず会社に出勤。しかしまぁ寒い。京都ではもうすでに桜が開花しているんだけれども、そんな事はおかまいなしに寒い。ただ遠征帰りにしては体も軽いし、リフレッシュされた状態での出勤だ。

しかし異変が起きたのは昼下がりの3PM頃だった。ワタクシが立ち上げている設備の操作マニュアルを、パソコンでカタカタと書いていると、突然強烈な眠気が襲ってきた。えぇ?マジか!昼まではあんなに調子がよかったのに...これぞまさに時差ボケ。そこからはもう自分との闘い。ノートパソコンを持ち出し、オフィスに比べて気温の低い実験室に移動し、眠気を堪えながら、どうにかマニュアルは完成!定時で会社を後にする事が出来た。

しかし会社を出ると外は雪!うげ?...中東帰りのこの体には何んとも厳しい冷たさだ。今日ドバイから帰ってくる方々には耐えられない寒さだろうな。寒さに耐えながら帰宅途中、雪が舞い散るななかプチお花見。これでビールがあれば雪見・花見酒だ。でもそんなことも言ってられないぐらい寒かった。来週は桜花賞??ウソでしょ?

さっさとお風呂であったまって、コタツで一杯と行きたいところだが、昨日までのブログ記事に写真を追加しなければいけない。あぁ...地球温暖化?それって本当なの??間違ってないですか???

昨日帰りのはるかで、武豊Jとザタイキの骨折を知ったんだけれども、予後不良になってしまったザタイキはもう仕方ないとしても、武豊Jは復帰できるのだろうか?よくジョッキーは 『驚異的な回復力』 ですぐ実戦復帰するのだけれども、骨折なんてそんな簡単に治るわけがない。やせ我慢して乗っているに違いない。ジョッキーにとっては、傷が痛む事よりも、休んでいる間に実戦感覚が鈍ってしまう事の方が怖いらしい。

ワタクシ、最近の武豊Jのレースぶりを観ていると、いつ引退を発表してもおかしくないなと思える事がある一方で、まだまだ現役を続けてもらいたい気持ちの方が強い。どうにか復帰して、またあの神がかった固め勝ちを、また見せてもらいたいと、強く願う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/161-bc484220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。