Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月28日 ドバイワールドカップ2010へ!
いよいよこの日がやって参りました。ドバイワールドカップ2010!

昨夜は早めに寝たので、万全のコンディションで臨めそうだ。ホテルで朝食を食べた後、お昼まで少し時間があったので、ホテルの近所をブラブラと散歩してみる。するとトヨタのディーラーを発見!よく見たら対面にホンダのディーラーもある!そこでドバイでの自動車市場の調査をしてみた。

DSC00891.jpg
ドバイに 『こども店長』 はいないようだ。

トヨタの売場の半分以上はSUVが占めていた。店員さんが言うには、ランドクルーザーシリーズが人気らしい。確かにカローラとかオーリスみたいな小型車を見ている客は少なかった。逆にホンダのお店には、シビックがやたらと多くType?Rや無限チューンモデルまで売られている。SUVはCR?Vだけ。買う気もないのに、アラビア語のカタログだけ貰って帰った。それにしても迷惑な客だ。

DSC00904.jpg
土曜の昼だというのに客はまばら。これがイスラムなのか、はたまたドバイショックの影響か?

DSC00916.jpg
『無限』って漢字で書いてある。読めるのか??コレ

正午ごろにホテルをチェックアウトして、タクシーでMEYDANを目指す。ドバイワールドカップに関する事は、帰国してからゆっくりと書こうと思う。

DSC00963.jpg
例によって駐車場で降ろされる。Burj Khalifaを背に記念撮影

ただ競馬場でワタクシの隣に座っていたオッチャンは、キプロスでブックメーカーをやっている人だったので、

『ドバイって馬券ないからオモシロないよね?。次のレースしてくれへん?』(対ノミ屋風訳)

と言ってみると、『あぁええよ、何番?』とあっさりとOK。

DSC01095.jpg
ブックメーカーとしての血が騒いだか!?MEYDAN TERRACE の一角は、にわかに鉄火場の香りが漂い出すっ!

しかも、キプロスまで電話してオッズを確認してくれるという、画期的なサービスだ。しかもUAEダービーでは、スミヨン先生の単勝で利益が出た!やっぱ競馬は馬券があると相当燃える。馬券の無い競馬って言うのは、酒のないディナーのようなもので、なんとも味気ない。彼のおかげで個人的に相当盛り上がった!でもよい子は絶対マネをしちゃダメですよ

DSC01088.jpg
こう見えても 『英国の任務を遂行中』 なんですよ

DSC01117.jpg
日もすっかり暮れ、テンションが高まる競馬場

DSC01119.jpg
フィンランドだかノルウェーだか忘れたけど、とにかく北欧から来た方々と記念撮影

メインレースのドバイワールドカップでは、例によって『スミヨ?ン!!スミヨ?ン!!』を連呼し、レッドディザイアの敗戦を目の当たりにしたワタクシは、写真判定の結果も見ないうちに、チクショ?!!と衝動的に競馬場を飛び出し、帰ってしまった。今年も『歴史の目撃者』になることはかなわなかった...あぁJesus...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/159-d017e21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。