Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月1日 メルボルンより帰宅
バンコクからのフライトが1時間遅れたため、関空には8AM前に到着。ヤサカ関空シャトルで自宅に着いた。もう今日は疲れた。眠くはないが体が重たい感じだ。エクササイズがてら、愛犬ゴンタ号のお散歩に向かいつつ、セブンイレブンで、今回メルボルンのATMで海外キャッシングした、オーストラリアドルの返済を試みたが上手くいかない。

幸いなことに今日、ワタクシはオフだったので、三井住友カードに電話で問い合わせると、『三井住友銀行の支店に設置されているATM』でのみ一括返済が可能なのだそうだ。最寄りは四条大宮か...めんどくせぇ...でもよく聞いてみると銀行振込みでの支払いも可能とのこと。振込先口座は当然三井住友銀行なので、同行のインターネットバンキングを利用しているワタクシには、振込手数料0円。そりゃ一番いい!ポチポチっと5分で振り込んでやった!VISAの海外キャッシュサービスはとっても便利だし、帰国した日に即刻返済しちゃえば、こんなに便利なものはないと思う。とはいえ、2ケタの年利が発生するので、たとえ1か月であっても放置するのは愚の骨頂だ。

さて明日はいよいよ職場に復帰。今回メルボルンでオージーたちによく言われたんだけど、旅程の事を話すと

『Jesus!日本からはるばる来たのに、たった3日弱の滞在!?どんなヴァカンスやねん!?』

と全員が全員同じリアクションだった。確かに日本人は仕事に依存しすぎだ。やっぱり全員が年一度ぐらいは、2?3週間固まった休みを取れるような職場にしないとダメだ。そうでないと、マゾヒストと、うつ病患者だけの職場になってしまう。これは結構大きなテーマなので、自分なりに、それを実現する為の策をいろいろ研究してみたいと思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/133-8d3a67e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。