Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月22日 ドバイワールドカップ2010に向けてのお絵描き
今日はいつもどおりお仕事。だが一つだけいつもと違うのは、ワタクシの両親がお家にいない事だ。

水曜からメルボルンへヴァカンスに出るワタクシより、一足先にヴァカンスに出掛けてしまった。なんてこった...実家に戻ってから4年弱、ほとんど家事なんてやってねぇよ!しかもずっと実家暮らしをしてきた弟者は、家事という面においては戦力にならない...はてさてどうしたものか?

今朝もいつもどおりの時間に起きて出社。のはずが、ゴンタ号・ミッキー号・ガニヤン号に飼葉をつけ→ゴミ出し→トリさんに飼葉を付けようと思ったが、どこにエサがあるのか全く解らない???そうこうしているうちに、朝ゴハンを食べる時間がなくなり、仕方なく弟者にメールで引継ぎをしながら、朝食抜きで出社

会社から帰宅しても、洗濯物干し → ゴンタ号・ミッキー号・ガニヤン号に飼葉 → お風呂掃除ときたら、もう自分独りの食事を作る気すら起こらない。しかしながら、6年間ひとり暮らしをしてきた経験もあるので、どうにかお得意の中華三昧(赤)で凌ぎましたよ...あぁシンド

さてさて、昨日予約したドバイ行きのチケットは、3月25日木曜23:20の関空発ドバイ行きEK317。帰りは3月28日・日曜3:10ドバイ発のEK316。

ざっくり描いたプランを書くと、26日金曜朝5:40にドバイに着く。9時間のフライトだから、ヘロヘロになってるだろうし、ホテルにはアーリーチェックインすることになると思う。だからシャワーを浴びて、お昼まで寝る。その日はドバイメトロにでも乗ってブラブラしよう。モールオブエミレーツでスキーってのもアリかな?

んで27日土曜は朝からメイダン競馬場へ向かう。1Rは17時ぐらい。前回2008年の時には、入場時の保安検査で死ぬほど並んだので(詳細は2009年のドバイワールドカップ記事)、あれはもうコリゴリ。正午には競馬場に着く位で出かけるつもりだ。2008年の実績では、第1レースが17時で、最終のドバイワールドカップは21時30分の発走だ。

昼過ぎに競馬場に着いてから夕方まで、シャンパンでも飲みながらマッタリする。で、ほろ酔い気分で最終レースのドバイワールドカップまでを楽しむ。22時前には、ドバイの空に君が代が鳴り響いていることだろう。で、君が代を歌いながら、タクシーでホテルに寄って荷物を取って空港へ。帰り道は混雑するけれども、競馬場からドバイ中心部までは2時間もみておけば十分だろう。28日1時ごろにはドバイ空港着。んで3:10分のEK316で帰国する...というシミュレーションだ。

当日のチケットは、とりあえずepron viewで良いだろう。これは一般席の入場券で約8000円のチケット。でもコレがないと入れないので、ドバイに発つ前にネットでチケットを買っておくつもり。当日、印刷したバウチャーを持って行けばチケットと交換してくれる。

ま、そんな感じで軽くシミュレーションして書き散らかしてみたが、それよりもなによりも、目前のメルボルン遠征をカタにハメる事が肝要。準備は十分してきたので、後は行って楽しむだけ。もちろんメルボルンに行っても、ブログは毎日更新しますんで、興味のある方はどうぞ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/123-29ad518d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。