Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月18日 国際運転免許を取りに羽束師へ
今日は午前半休で、京都市伏見区羽束師にある免許センターへ。午後からの出勤に備えて、電車+バスで行こうかとか色々考えたけど、今朝は幸い天気が良かったので結局サイクロン号(自転車)で出動。

30分ほどで免許センターに到着。それにしても、久我の杜周辺、免許センターまでの街の風景は、この20年位全くと言っていいほど変わっていない。

それにしてもこの国際運転免許の申請時間。平日の8:30AM?16PMって...国民の40%ぐらいは普通に働いている時間のはず。こんな時間しか受付けないなんて、本当にどうかしてるよ...さて、免許申請から交付まで、1時間待ち時間があったので、電話でメルボルンのランガムホテルを予約。しかしこの電話予約ってやつも、サラリーマンにとっては実に不便。月?金の9時?5時なんていう営業時間であれば、間違いなくお手上げだ。

まだ時間があったので、近所のお店などを探索してみた。『人集まるところにビジネスチャンスあり』。片田舎ながらも特殊事情で人が集まる場所の周りには、どんな商売があるのか調査開始...と言いたいのだけれども、眠いので回を改めて書く事にしたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/119-9c4ecb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。