Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月13日 メルボルン行きのチケットを確保
今日は休日出勤。久しぶりだ。ワタクシの勤める会社では、休日はカジュアルウェアでOKということになっているらしい。理由は良く解らないけれども、恐らく社外の方々との接触が無いからなんだろうか?平日もそれでもええと思うんやけどなぁ...もしそうなら、何のためにあんなダサダサの制服があるんやろ?基本的には制服っていうのは、社員の管理のため。道を歩いていてもひと目で社員とわかる。管理するほうからすると非常に都合がいい。ポリシー自体ば囚人服と全く同じ。だったらもう少しマシなデザインにしてもらいたいな。

競馬の世界では、騎手の着る服のデザインは、その馬のオーナー固有のデザインである場合がほとんどだ。そういう意味では、そのオーナーのセンスが問われる物であるともいえる。タクシーの運転手に 『あぁカラシがぎょうさん出て来よった』 と苦笑されるようでは、残念ながらそのセンスに疑問を覚えずにはいられない。色ではなく、色の組み合わせこそが重要なのにな...デザインさせてくれないかな?ワタクシに

さてさて、メルボルン遠征のエアーを予約した。TG・タイ航空しかなかったのでこれを選んだが、このタイ航空。ワタクシが勤める会社の社員には、すこぶる評判が悪い。タイ・バンコクから大阪までの所要時間は約6時間。理由は、タイ工場への出張時から戻る際、バンコク23時発の深夜便で帰って、朝7時に関西空港着。そのまま出勤させられるという、非常に残念なスケジュールだ。ヘロヘロで出勤することになる。今回のメルボルン遠征では、計らずもそのいわく付きの深夜便で帰ってくる。同僚に会わなければいいが...

あと、オーストラリアは入国にビザが必要ということなので、今日ネットでビザを取得した。だいたい平和を愛する我々日本人に観光でビザを強いる事自体ナンセンスな感じだけれども、ネットでポチポチッと申請出来るならば特に問題はない。オーストラリア観光局のWEBから簡単に申請できる。まぁええ。

あとはホテルかな。今回は26日のムーニーヴァレー競馬場のナイターレースと、翌27日のコーフィールド競馬場のフューチュリティーステークスG?を楽しんで帰る予定なんだけれども、両方とも電車で行けるみたいなんで、その辺に都合のいい場所を明日調べてから探すとしよう。28日にはメルボルンカップが行われる、フレミントン競馬場を訪問するつもり。本当なら11月のメルボルンカップデーに行くつもりだったけれども...まぁどっかの場外発売でもしてればいいなぁ。

GoogleEarthで見た感じでは、3つともメルボルン近郊。海外の競馬場を探すのはとても簡単。競馬場はそこそこ面積があるので、ある程度場所がわかれば、すぐに見つかるはずだ。

明日の京都メーンは、きさらぎ賞G?。あすはインペリアルマーチの仕上がりを確認しに、京都競馬場に出撃する。この記事を書いている時点では、2番人気の4.2倍。正直言って見込まれすぎな感はあるが、1番人気レーヴドリアンになら、ハッキリ言って勝てると思う。レーヴドリアンは2勝している馬だけれども凡夫。アカギの 『クックック...なるほど凡夫だ。ズレてやがる』 という台詞が聞こえてきそう。


麻雀が解らない人にはゴメンナサイ...でも小学4年生のワタクシにも理解できたんだから大丈夫デス

むしろ相手よりも、インペリアルマーチ自体の能力が問われるレース。はっきりいって相手関係はどうでもいい。クラシックに通用する器かどうか、それだけを計れればそれでいい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/114-545c98c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

馬券投資の基本もポートフォリオです。

 投資をかじったことのある人ならば  ポートフォリオ戦略をご存知でしょう。  し...
[2010/02/14 08:05] 元祖無知の知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。