Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月1日 プリンタを引取りにジョーシンへ
今日の京都はよく冷えた。まぁ寒いのなんの。会社帰りに小雨がそぼ降るなか、このシチュエーションにピッタリの 『氷雨』 を口ずさみながら西院のジョーシンへ向かった。



1週間前に社長室ののプリンタが故障したので修理へ。買ってからの1年半でかれこれ3回目の修理だ。今回はエンコーダが不調で、部品交換してもらった。だが決して激しい使い方をしているわけではない。同型のプリンタを使っている友人に聞いても、これまで故障はないそうだ。よっぽどヒドいロットを掴んでしまったのかも知れないなw。ただありがたいことに、故障するたび新品のインクを入れて返してくれるので 『まぁしゃぁないなぁ...ほな堪忍したるか』 と思ってしまう自分の小市民っぷりがイヤだ。

それにしても民生の家電製品はすぐ壊れる。だから民生品を買うときには、買った後のことも考慮して、たとえネット通販に比べて10%程度高くても、出来るだけ近所にサービスカウンターがある量販店で、長期保障を付けて買うに限ると思う。ワタクシの場合はたまたまそれがジョーシンなのだ。

さて、そのジョーシンは関西では最大の家電量販店。国内小売売上げ2位のヤマダ電機に勤めている友人も『いや?やっぱ関西ではジョーシン強いで?ホンマ...』 とボヤいていた(小売1位は当然我らがイオングループ)。

ちょっと前まで西院店では、エンドレスで阪神タイガースの応援歌 『六甲おろし』 を流していたのだが、最近はタイガースの成績が振るわないためか、はたまた悔い改めたからか、伝統的なジョーシン・テーマソングをエンドレスで流している。

この曲。ワタクシは実に好きで、何も考えずに30分もジョーシンの店内にいれば、完全に洗脳されてしまうところが良い。だいたい 『ジョッ!ジョッ!ジョ・ジョ?シン?』 と、レミオロメン風に連呼するアホさ加減と、曲の爽快さのアンバランスがたまらなく良い。また曲の最後のキーボードが微妙にクールなところがいい。文句なく日本一の 『家電店内ソング』 だと思うが、さらにこの曲の凄いところは、少なくともワタクシが小学生の頃、つまり20年位前から使われているものだということ。ここまでくると『浪花のモーツアルト』キダタロー先生のレベルですね。



まぁ『風が呼んでいる』うえに、『全てがきらめいて』るわけやから、会社の先輩のSさんが毎回大枚をはたくのも無理ないわなぁ。あれ?もしかしたらこの曲カラオケにあるのか?あるのだとしたら、歌うしかないな!もしなかったら、第一興商に直談判して入れてもらうとするか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://arcdetriomphe.blog63.fc2.com/tb.php/102-df798193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。