Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月29日 乗馬レッスン♪
今日は昼から松井山手の乗馬クラブ・クレイン京都へ!前回は体験乗馬だったが、今回からは正会員としての初めてのレッスンだ。

入会関係の事務手続きを終え騎乗。今日のパートナーは 『ダンディ号』。前回体験乗馬の時に乗せてもらった 『吉春号』 よりは少しズブい感じの馬。ワタクシが前進の合図を出しても、なかなか進んでくれない。蹴り方が悪かったのかなぁ...でも前回の騎乗から内転筋を鍛えてきた成果は少しあったかも。軽速歩では、すこしばかり馬のリズムを感じて合わせることが出来たような気がする。レッスン前に他の人の軽速歩をよく観察できたのも良かったのかもしれない。この軽速歩がぼちぼち出来るようになれば、ビギナークラス卒業だ。目安は10鞍程度らしいが、ワタクシが目指すのは外で自由自在に馬を操れる、中級者の証である3級ライセンス。こんな所では躓いてられない。

そんな感じで、乗り手のほうがずいぶんイレ込んでいたので、騎乗後インストラクターさんから 『力を抜いて乗ってください』 というコメントを頂いた。そうだ、確かに必死のパッチやったからな...明日のレッスンはワタクシ、お得意の水泳のように体の力を抜いて、馬に乗る事を心掛けようと思う。

厩舎で今日のパートナーのダンディ号にニンジンをプレゼントすると、必死でかぶり付きに来る。おいおい、ブログ用の写真撮らせてくれよな...栗毛のナイスガイがったので、いい写真が撮れると思ったんだけれども、全然ダメ。変顔しか撮れなかった。馬写真のテクニックも少しずつ上げていこうと思う。

DSC01491.jpg
本日のパートナー・ダンディ号。顔も、食べ物に対する反応も愛犬のゴンタ号に似ている。

さて、土曜日はアメリカ・ケンタッキー州・ルイビルにあるチャーチルダウンズ競馬場で、ケンタッキーダービー(ダート10f・G1)が行われる。ウイリアムヒル社のオッズでは、Lookin At Luckyっていう馬が前売りで単勝オッズ4.5倍の1番人気だそうだ。

日曜の京都競馬は伝統の天皇賞(芝3200m・G1)。さすがにこの条件では、胸を張って 『春の天皇賞馬』 と言えるほどの格はなくなってしまった。今年も例に漏れず、ディフェンディングチャンピオンのマイネルキッツ以外は全馬G1未勝利というメンバー構成。混戦が予想される。近年の長距離戦は、スタミナというよりも、折り合い・上がりの瞬発力勝負。つまり調教師・乗り手といった、人間側の技術が問われるレースだともいえる。いつもにも増して、ジョッキーの馬を御す能力に注目して馬券を買ってみたい。


スポンサーサイト
2010年4月28日 香港の『ターフトピックス』
日本の労働者にとって、大きな連休と言えば、正月・GW・お盆の三つだけれども、この中で最も格が高いのはやっぱり正月。逆に最も格下はGWだろう。あえて競馬のクラシック三冠に例えるならば、

お盆→皐月賞・正月→ダービー・GW→菊花賞 ってとこだろうか?(20年前なら皐月賞と菊花賞は逆だな)

最近は秋にシルバーウィークってのが出来たから、これはさしずめNHKマイルカップってところかな?私が勤める会社でも例外なくGWの格は低い。少し業務が立て込むと、連休は潰れがちになる。競馬も仕事も格は重要だ。

ワタクシ個人は明日から4連休。久しぶりの固まった休みで正直うれしい!4日間とはいえ遠征の予定もないから。その4日間を精神的に健康に過ごすため、今日はよく働いた。おかげで現在担当している設備も、1/3のユニットがイゴきはじめた。機械関係の仕事をされている方には、良く分かってもらえると思うけれども、自分の設計した機械が思い通りにイゴいてくれた時って、ヒジョ?に気持ちがいい。そんな気分で連休に入れる事は、とても喜ばしいことだ。

今日は10PM前に会社から帰宅して、マミー特製の鯖寿司をつまみながら、YOUTUBEで香港競馬会の動画を眺めてみる。広東語なので、何を喋ってるのかあまりよく分からないけれども、ワタクシが結構好きなのが、毎日更新されている3分番組 『馬上全接触』。タイトルの適切な日本語訳は難しいけれとも、あえて訳すなら 『競馬にタッチ!』 ってところかな? 小芝居的な要素を取り入れた軽い番組で、『ターフトピックス』と『馬の王子様』 をミックスしたようなイメージ。確認したわけではないけど、恐らく香港ATVで毎日放送されているスポット番組だろう。日本でもこんな感じのTV番組を放送してくれたら、間違いなく毎日観るよ。



明日(というよりもう今日)木曜は馬乗りのレッスンなんだけれども、明け方は激しい雨が降っていて、お天気が少し心配になってきた。でもまぁ馬関連業務については、日頃の行いがとても良いので、雨に降られるような事はないはず


2010年4月27日 久しぶりに雨の出勤
久しぶりに雨の中を出勤。靴下までびちょびちょで気持ち悪いので、安全靴に履き替えて最近搬入されてきた生産設備のデバッグをして遊ぶ(失礼!)

『オメェ最近帰るの早いなぁ...余裕カマシとったらあかんぞ!!』 (注:しつこいようだが定時は5PMではなく10PM) 

と、上司からお小言を頂いた。先週土曜も律儀に出勤して、GWの半分を出勤する予定のワタクシに対して、なんと思いやりの溢れた言葉だろうか?普通の社員やったら感動のあまり涙ちょちょぎれるわホンマ

まぁそういうお小言もワタクシが勤める会社では 『挨拶代わり』。 これをさらりと受け流す事ができないようでは、ここの社員は務まらない。さて今週は三日間開催で明日は最終日。もうGWの出勤も確定しているから、慌てず騒がず、居直って仕事ができるな。

まぁ半分出勤すると言っても、4日間の休みがある。明後日木曜は馬乗りのレッスン。この中間、通勤でも階段でも、意識して鍛えてきた内転筋の威力を、ここで発揮できるかどうかが楽しみだ。ここで通用するようなら、上のクラスでも十分戦っていけるはず。

金・土・日は完全にノープラン。そこらじゅうが混雑&料金割増してくる期間だけに、むしろ近畿・東海地方といった近所で遊ぶのが得策だろう。平場の電車に揺られて、灯台下暗しの笠松競馬あたりに出掛けてみるのもいいかもしれない。

IMG_0252.jpg
岐阜県 笠松競馬場・最終来場日2008年1月1日 

2010年4月26日 21世紀の007は...
今日は仕事で色々あってイラっとしてたので、帰ってWOWOWで録っておいた007を観てテンションを上げて行こうと思ったのだが...今日観た6代目のジェームズボンドさんは、なんだかものすごく残念な感じ。



今日観たのは 『カジノロワイヤル』。オープニングからいきなり泥臭い徒手格闘...ボンドカー・アストンマーチンで敵を追跡するも、ハイテク兵器が登場することも無くアストンマーチンは転覆横転。ボンドは半死に。さらに一人の女性に入れ込んだ挙句、『俺、スパイ辞めるわ』と、Mにメールする始末。その上その女性も目の前で死なしてしまう手ぬるさ。

おいおい、20世紀の007像を全否定ですか!?

意識的にそういう風に作ったんだろうけれども、そこまでやられるともう苦笑するしかないな やっぱ誠実で、感情的で、どんくさい007なんかよりも、スケベで、クールで、仕事が出来る007の方が絶対カッコイイ!もっとも、女性から見れば、たぶん6代目ボンドのような男のほうが良いんだろうけれどもね...
2010年4月25日 ネヴァブションは4着
今日はオフ。昼までぐっすりと寝た。天気が良いので外に出ると、ゴンタ号が物欲しそうな目で散歩を催促してくる。そうだな、約束どおり散歩に行こう。という訳でゴンタ号とお散歩。とはいえワタクシも飲まず食わずなので、近所のかまどやでホカ弁を買って、公園でピクニックだ。

ピクニックを楽しんだ後は近所の中古車のディーラーを見て歩いた。これから乗馬クラブに通うためのアシが必要なので、バイクかクルマを物色している。それにしても近頃の中古車は安い。トヨタさんの車ならほぼ例外なくノーメンテで10万キロは走るから、中古でもアライメント調整さえしてもらえれば、何の問題もない。買うならハリアーかなぁ...

さて、今日の京都競馬メーンのアンタレスS。トランセンドは翔んでしまった。原因を探すならば、休み明けということぐらいか。パサパサの馬場とはいえ、先行馬が圧倒的不利という訳でもなさそうだし、ペースだったのかなぁ...

香港ではQE II CUP(G?・芝2000m)でネヴァブションが果敢に逃げる競馬で勝負を挑んだ。結局目標にされ、4着に敗れたが差は僅か。そんなに悪くない内容だった。勝ったのはヴィバパタカ(香港名:爆冷)。もともとヤル馬だったんだけれども、国際G1では結果を出せず、ここにきてようやく結果が出た!てな感じ。

QE II CUP レースリプレイはこちらから 『race8』 馬のアイコンをクリックですよ

色々書きたいこともあるけど、明日はお仕事。はよ寝よ。
2010年4月24日 待ちに待った3回京都競馬開幕
今日は予定通り休日出勤。いつもより少し遅めに家を出て会社に向かう。愛犬のゴンタ号は、玄関から出てくるワタクシの服装と時間から、ワタクシが仕事に行くorオフなのかを、どうも理解しているようだ。今朝も私服でいつもより遅めに玄関を出ると、『あれ?!もしかして散歩?散歩?』 とまとわり付いてきた。『お?よしよし。堪忍な?今日は仕事やね?ん。また明日な!』 とゴンタ号を宥めて出社した。

どうも休日に出勤すると、アフター5はなぜかひと勝負したくなる。ということで、会社近くのカジノ(京一・西七条店)に直行。同じく仕事終わりの相方と合流し、仮面ライダーで乗り打ち勝負!

結果は、残念なことに二人揃って討ち死に。う?む...ワタクシの財布はショッカーに征服されてしまった。今日は負けたので、夕食は宝屋のラーメンを食って帰る事にしたんだけれども、宝屋に着く前に、偶然会社の先輩・H野さんにバッタリ会った。どうもH野さんは、同じカジノで、きっちり利益を出して来られたらしい。スバラシイ。すると宝屋では別々の席に座っていたH野さんは、我々の伝票をサッと取り上げ、ワタクシと相方の二人分の食事代まで払って頂いた!財布を征服された我々には涙がチョチョギレるほどありがたかった。この恩はワタクシの後輩を招待することで返していこうと思う。H野さん、あざ?っす!!ゴチになりました!!

明日は香港のレースも楽しみだが、3回京都競馬もなかなか魅力的。メーンはアンタレスS。調教欄を見ると、フサイチセブンの仕上がりがイマイチに見える。ジャパンカップダート(G?)2着のシルクメビウスも休養明けで、動きに精彩を欠いているようで、ここは見送り次走が勝負だ。その点休養明けながら、しっかり乗られてきた12.トランセンドの仕上がりが目立つ。明日はここから行こうと思う。相手は7.クリールパッション・1.マルブツリード・15.フサイチピージェイが面白い。前売オッズで馬単12→7は47倍。12→1なら120倍。12→15で27倍 。明日はこの辺りの馬単と、3連単12→1,7,15のヒモトリBOXで攻めてみようと思う。


2010年4月23日 アラーは我に微笑まず
今日は金曜日 ひとむかし前のワタクシならば、朝までダーツでも打ちに行っていたのだろうけれども、近頃はさにあらず。可能な限り早く寝て、土曜は愛犬の散歩だったり、お勉強をしてみたりと、朝から活動することが多い。こういう現象を、まわりの方々は 『精神的成長』 と好意的に評価してくれる事が多いが、ワタクシには成長なのか退化なのかハッキリ言ってよくわからない。もっとも金銭面ではエコノミーな生活形態になっていることは間違いないのだが、今後は 『早起きして乗馬』 というケースが多くなってくると思う。実に楽しみだ。

さて、残念なことに明日土曜日は休日出勤 非常に残念だ。ワタクシが勤める会社では、金曜日という日は一般的に週間報告書の作成だったり、スケジュールの再検討だったりと、実働以外の業務が多く発生する曜日でもある。本来このテの業務はマネージャーたる上司の仕事なのだが、その上司ですら実働に追われてるんだから、これはもうどうしようもない。もはや組織ではなく個人商店の集まり、つまり商店街のような状況だ。

人が少ない → 人手が足りない → 一人当たりの負担が増える → シンドくて辞める → 人が少ない → ・・・

という負のスパイラルの真っ只中にいる感じ。ただワタクシのような木っ端社員であっても、日常業務に追われつつも、リピート業務の合理化・共通化に取り組んでいけば、負のスパイラルからの脱却に貢献することができる...そう信じて明日は日常業務をさっさとやっつけようと思う。

日曜日の香港・沙田競馬場では AUDEMARS PIGUET QE II CUP(G?・芝2000m)が行われる。日本の競馬ファンにとっては、例年必ずといっていいほど、出走馬が安田記念に転戦してくる同日開催の CHAMPIONS MILE(G?・芝1600m)の方が馴染み深いレースではあるが、今年のQE II CUPには日本のネヴァブションが出走する。9頭立てのレースとはいえ、ディフェンディングチャンピオンのプレスヴィス,年度代表馬のヴィヴァパタカ,香港ダービー馬・コレクション。そして何といっても、2010年のドバイワールドカップ・ハナ差2着で、スミヨン先生が騎乗するリーザーズディザイアと、完全に相手が揃ってしまった印象を受ける。これらの実力馬相手に、日本では必ずしも一流とはいえないネヴァブションが、どれだけのパフォーマンスを見せてくれるか?ワタクシとしてはとても興味深い一戦だ。

race_viva.jpg
QE II CUP 2009 左が優勝馬プレスヴィス。右が2着のヴィヴァパタカ(マカオのカジノ王・スタンレーホー氏所有)

2010-Dubai-World-Cup-web.jpg
リーザーズディザイアは大接戦のドバイワールドカップ2010で2着。実績的には大威張りできる存在だ。


2010年4月22日 お肌の調子もよくなり
今日は朝寝坊...普段は6:40AMに携帯のアラームで起きるのだけれども、今朝は携帯のアラームで起きられなかった。んで、会社に遅刻...なんてことは断じてない。ワタクシには最終兵器ともいえる強力な味方。強力・ベル目覚まし時計が付いている。万一携帯のアラームで起き損なった時には、この強力目覚まし時計が、7:15AMつまり会社に遅れないギリギリの線を知らせてくれる。今日はその強い味方にお世話になったお陰で、無事会社にたどり着けた。何事にも常にバックアップは準備しておきたいものだ。 『そなえよつねに』 だな。ボーイスカウトの教えはおおむね正しい。

昨日キッチリカタにハメたはずの設備が、実験室に入ってきた途端、またもやイゴかなくなってしまった。色々対策を試みるが、それでもイゴかない。明日からこの設備のデバッグに入る予定だったのだが、動かない事にはデバッグもヘチマもない。早くも土曜の出勤が確定してしまいそう。Oh Jesus.

明日は朝一から全開で飛ばして、10AMにはカタにハメる。その後設備にソフトを入れて、明日の裏定時までにマニュアル動作をデバッグしきれば、奇跡的に土曜の出勤は回避できる。可能性が残っている限り、奇跡を信じて、全力を尽くそう。アラーは偉大なり。結果はアラーのみぞ知る。


2010年4月21日 キッチリ仕事をカタにハメ帰宅
今日は近所の電装業者さんに設備の検収に向かった。設備に電気を入れるも、モータがイゴかない。11軸あるうちの10個がイゴかない...『なっ!なんじゃこりゃ?!!!』 お話にならない。図面と設備とを交互ににらめっこしながら不具合を探す。結局というかやっぱりと言うか、図面で指示したドライバの設定がいろいろ間違っていて、こういう類の不具合をいろいろ直したら、サクサクイゴいてくれた(なんで年配の方は 『動く』 ことを、『イゴく』 と言うのだろうか?)。これをもって、この設備は会社の実験室での立上げに向けて搬出された。

我々生産設備に携わる人間は、手塩にかけた設備の搬出のことを、自嘲も交えて 『出棺』 と言うのだけれども、やっぱりきっちりカタにハメての 『出棺』 は気持ちいいものだ。搬出が 『出棺』 なら、梱包は 『納棺』 だ。まさに我々はおくりびとなのかもしれないな。

会社帰り、乗馬クラブに次回レッスンの予約をした。今年のGW後半は勤労に励みつつ、地元で馬術の修練に励もうと思う。んで落ち着いた頃を見計らって、分散型の休暇を貰う形になりそう。GWでの『国内競馬場完全踏破』はお預けになった。けどそのかわり、次またオーストラリアに行く頃には、海や山で 『暴れん坊将軍』 ができるようになってるやろ。


2010年4月20日 内転筋強化のためのフォームを発見
こないだからお肌の調子が悪い。想い起せば2月末のメルボルン遠征前後からずっとそうだ。先週から口の周りがやたらと荒れてきて、ヒゲそりもできない状態が続いている。だが幸運な事に、荒れているのは口の周りだけ。だから会社にはマスク着用で出勤している。ちょうど花粉の季節なので、自然と風景に溶け込んでしまっている。それでもあまりにしつこいので、朝・皮膚科によってから会社に出勤した。薬も出してもらったし、今週末には仕上がってくるのではないかと思う。

さて、昨日書いた内転筋の強化だが、軽くググってみた結果、両足の太ももにお子様用のボールを挟んで締め付けるのが良いらしい。だがそんな事会社でやってたら仕事に集中できなくなりそうだ。そこで今日通勤途中、歩きながら内転筋に効きそうなウォーキングフォームを研究してみた結果、『サッカー選手のインステップキック』 つまり両足のつま先を外に向け、両足を少し開いて、大きなストライドで歩くと、内転筋に効く事が分かった。

ただしこの歩き方。周りの見た目が非常によろしくない。まるで吉本新喜劇に出てくるチンピラだ。なので、通勤ルートの中でも、人が少ない道でやってみようと思う。


2010年4月19日 乗馬筋肉痛との闘い
今日はJRA福島競馬の代替開催。昼休みに馬券を買ってみようかと思ったが、結局無理だった。

昨日の乗馬のおかげで、内転筋が痛い。こんな筋肉は普段の生活ではほとんど使わないから、たまに使うと強烈な筋肉痛になってしまう。昨日の段階で、クールダウンやストレッチを充分にやっておいたので、それほど酷い目には逢わないと予想していたんだけれども、きっちりカタにハメられてしまった。

デスクで仕事をしている時は、とにかく姿勢に気をつけている。ただ正しい姿勢は1時間も続けていたら、腹筋が辛くなってくる。意識せずに背筋が伸びた状態でVDT作業が出来る良い方法はないだろうか?とりあえずアルミフレームで固定してみるかな

また鐙に頼らず馬に乗れるようになるには、なんといっても内転筋の強化が不可欠だろう。徒歩通勤の片道30分でも、うまくいけば内転筋を鍛えられるような歩き方があるかもしれない。少しググってみてから寝ることにしよう。


2010年4月18日 初乗馬に突撃だ!
今日は皐月賞。でもワタクシはちょっと趣向を変えて、初めての乗馬に突撃!相方の車で八幡の乗馬クラブ・クレイン京都にブッ込みだ!京都といっても松井山手。はっきり言ってほとんど大阪の樟葉だ。でも吉祥院から車で30分。そんなに大した距離ではない。

DSC01478.jpg

体験乗馬の開始まで少し時間があったので、ソフィアモール近所の丸亀製麺でランチの配給を受ける。混雑していて回転がよく、うどんのコシもばっちりだった。ワタクシはぶっかけうどんをオーダー。これからの季節はうどんを旨く頂けるシーズン。丸亀製麺があるだけでも松井山手という街の評価はずいぶん上がった。

DSC01474.jpg
丸亀製麺さえあれば、例え世界の果てでも生きていけるような気がする。

再びクレインに戻り受付を済ます。まずインストラクター。『いいか!お前らっ!とにかくオレの言う事を聞いていればいいんだ!』 みたいなことを言う職人肌のオッチャンが登場するかと思っていたのだけれども、現れたのは意外にも素敵な女性二人ではないか!こりゃびっくり!ひょっとしたら営業専門の方だったりして。

DSC01483.jpg
今回受入れをしてくださった由紀さんと綾さん。職人肌のオッチャンじゃなくてよかった

さて、乗馬で大切なものは何と言っても馬の手入れ。馬具の装着からブラッシングまで、女性を扱うように丁寧にしないといけない。ただ一つ、女性と違うところは、下手を打つと蹴り殺される恐れがある点だけだと思う。まぁ007のように大胆かつ繊細に接する事が出来れば、なにも問題は無いのだろうけれども。

なにしろこのワタクシ。競馬歴15年。でも馬は見てるだけで、馬の事なんてちっともわかってない。ワタクシが尊敬する競馬の神様・大川慶次郎先生も仰っていたけれど、競馬に関係する人間は、『馬学を修めろとまでは言わないけれど、最低限馬について知っておくべきだ』 と著書『杉綾の人生』で仰っていたので、ワタクシももっと馬という生き物について勉強しなきゃいけないなと思い、今回乗馬にチャレンジしたっていうワケ。



そして騎乗。普通にまたがっている分には問題はないが、馬係の方の合図で、馬が軽速足で歩き出すと、その振動は結構キツい。普段デスクで電装設計をしたり、プログラムを書くのを生業にしているワタクシにとって、背筋をシャンと伸ばす事は、意識的にでないと出来ない。注意していないとすぐ猫背になってしまう。その上、軽速足だと鞍に股間をぶつけてしまって 『はうっ!』 と悶絶...インストラクターの由紀さんの『はい立って!座って!』 という声がだんだん聞こえなくなってくる。馬とのリズムなんて全然無理。人馬一体には程遠い感じ。相方が言うには、ニーグリップがちゃんと出来ていないから股間を打つのだそうだ。なるほど、今日から股関節の屈筋を鍛えるために特訓だ!

DSC01481.jpg

もうワタクシの腹は決まった。外で馬を操れるレベルである4級ライセンスを取るまでは、ここでお世話になろうと思う。ただ、日頃歩きと自転車のワタクシには八幡まで通うのは厳しい。だから小型で馬力のあるバイクを買おうと思う。それなら毎週末はもとより、ウィークデーのナイター乗馬を含めれば、週に2回は通えるだろう。バイクを含めて少々値は張るが、ワタクシの人生に対する投資と考えれば安いものだ。馬という生き物を知れば、ライフワークの競馬についても、今までとはちょっと違った観点から切り取れるような気がする。


2010年4月17日 久しぶりの阪神競馬場
今日は桜の余韻がわずかに残る仁川に突撃!と・こ・ろ・が!相方がまさかの寝坊・出遅れっ。当日の指定席を確保するため、早めに集合を掛けたのに...あぁJesus。しゃぁないから、缶ビールを飲みながら梅田の駅前で、ひとり競馬予想をしながら到着を待った。結局10AM過ぎに阪神競馬場入り。

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /    静粛に・・・
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |    この男は 寝坊して2回阪神競馬7日目に出遅れた
    | l「jl |┳━━━━━━━┓
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|  最初に言ったはずだ・・・・
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7    そういう行為は一切認めていないと・・・・!
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'
:::J::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /     繰り返す・・・・ 寝坊・出遅れは
:::R::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /
:::A::: |  \  :\    ̄  /\      無条件で一般席行きだっ・・・・!

と、競馬場の緑服職員に宣告されると思ったが、どうにか特観席は確保できた。阪神競馬場のA指定席はガラス張りではあるが、座席の列数が少ないため、非常に観やすい設計になっている。京都競馬場のA指定席とは雲泥の差だ。喫煙席の設定がないところが少々残念だけれども、これはもう時代の流れ。大きな潮流の前ではワタクシの声など無力。

DSC01451.jpg
阪神競馬場4階・指定席からの眺め。角度、距離ともに申し分なし。窓ガラスが無ければ満点

現在の阪神開催は午前の3Rが終わるとお昼休み。なんだかものすごく違和感を覚えた。4R後のお昼休みでも充分早いと思っていたのに、更に早くなるなんて。サッカーに例えると、前半15分でハーフタイムが来る感じ。なんだか物足りない感じだ。

DSC01455.jpg
違和感を覚えながらも、とりあえずミュンヘンで乾杯

さて、馬券のほうは大きな見せ場も無く特別戦に突入。今日のメーンは読売マイラーズカップ(G?)。2.トライアンフマーチの取捨には非常に悩んだが、結局外すことにした。馬券のほうは本日すでに3勝を挙げている和田Jの6.ライブコンサートから7.セイウンワンダーを中心に2連単・3連単で勝負!

結果は...本命ライブコンサートが15着に沈み惨敗。18.リーチザクラウンが勝っちゃった。あらまぁ...フルスイングで空振り三振バッターアウト!!

続く、はなみずき賞。ワタクシの本命は1.シャイニーナイト。対抗は12.ネオファンタジア。2連単1→12の1点勝負だ。レースは1.シャイニーナイトのマイペースで直線へ。しかし4角手応え十分に見えた、12.ネオファンタジアが、直線の坂でまさかの失速。2連単は残念ながら壊れてしまった...ただ隠し持っていた1.シャイニーナイトの単勝は獲り。2010年のJRA馬券初的中長かった...とりあえずボウズだけは回避。

DSC01463.jpg
あまり魂がこもってない残念賞馬券...でも単勝690円を一応獲り


結局相方ともども惨敗。う?ん...『競馬好きの馬券下手』 は今年も健在のようだ。逃げるように競馬場を後にし、阪急で速やかに梅田に移動。月に一度食べないと禁断症状が出る骨付鳥・一鶴西梅田店へ直行。明日の皐月賞をあーだこーだと検討しながら、『ひなどり→おやどり→とりめし』 と、かつての阪神タイガース・JFKばりの必勝リレーで今日一日を締め括った。

DSC01465.jpg
激戦のあとは西梅田の一鶴で骨付鳥を喰い散らかした!四副露のハダカ単騎並みの喰い。

明日は相方と乗馬クラブ・クレイン京都に体験乗馬に行く予定。前々から乗馬始めたかったんだけれども、京都の乗馬クラブはものすごくアクセスが悪いので二の足を踏んでいた。ただ乗馬中級者(本人談)の相方が戻ってきたので、決心がついた。明日の感触次第ではあるが、ええ感じならば通ってみてもいいかな?上達したら一度会社まで馬で通勤してみたいなぁ...ま、無理だな。そんなことしたら総務から 『馬による通勤の禁止について』 っていうタイトルの通達文書が回ってくるに違いない。うん。間違いない。


2010年4月16日 明日は仁川に突撃
う?んどうにも体調が悪い。お肌の調子が最悪だ。まぁそんな中、朝から全開で設備の制御プログラムの作成。どうにか格好は付いたので、明日は出勤ナシ。はぁ...帰りは雨だったけど、本日非番の相方が会社まで車で拾いに来てくれるということなので、そろそろかなぁ...と思って会社を出ると、これ以上ないビタのタイミングで相方が到着。う?む、なかなかの連携プレーだ。これなら明日のインチョン(仁川)でも好勝負できそうだ。

こんな事をバラしたら皆様にお叱りを受けそうだが、明日はワタクシにとって日本の競馬場は今年初見参だ。前々から思っているんだけれども、1,2月の京都開催なんて必要ない。もうヤメちゃえばいいのに...あんなに厳寒期に走る馬も大変だし、第一そんな時期に競馬場に行こうという気になれない。この時期は開催せずに香港やシンガポールの場外馬券でも売っておく。そして休んだ分の開催日を利用して、夏場の水曜日にナイター開催をやってみればいいと思うんだけどなぁ。当然この開催は、夏休み中の香港でも場外馬券を売るんですよ。

そういえば競輪は、今年夏から9PMから深夜にかけて、無観客でレースを行うミッドナイト競輪を試験的に開催する。電投のみの発売になるようだが、この時間の公営競技は独占状態だけに、新規層の開拓も期待できる。騒音が少なく迫力に欠けるという特性を逆手に取った、競輪ならではの試みで、ワタクシ的には非常に興味を持って注目している。

明日は指定席を予約していないので、9:30AMを目標にインチョン入りしようと思う。帰りは当然西梅田の一鶴で決まりだな。


2010年4月15日 イオンの株主優待
今日はイオンから株主優待のキャッシュバックのレシートが送られてきた。数%とはいえ、半年間も買い物をしていると、ぼちぼちの額になっている。これも喜ばしいことだが、株価自体もずいぶん値上がりしている。600円台で仕込んだのが今や1000円を越えている。けどまだまだ売りませんよ?。中国本土市場をきっちりカタにハメれば、こんな株価じゃ済まん筈やしね。

昨夜は11:30PMに寝た。これだけ寝たらさすがにスッキリした。おかげで今日は仕事がはかどった。明日は一応千秋楽。土曜出勤しなくても良いように、今日も早く寝てきっちりカタにハメることにしよう。


2010年4月14日 なんだかお疲れだなぁ...
昨夜ベッドで寝ていて、ふくらはぎを強烈につった。それはそれは強烈!飛び起きて脚を伸ばしたが、治るまでに10分ほど唸り続けた。過去にそんな事ってあんまりなかったなぁ...もうトシかな そういえば最近朝が辛い。以前は10分ぐらいでサッと起きられたのに、ここんところ起きるのに倍ほど時間が掛かってる。もうトシだな

そんなこともあってか、今日はなんか一日中シンドかった。ひょっとして風邪かな?昼休みも30分ほど仮眠したが、それでもなかなか仕事に集中できない。遠のく意識のなか最低限の仕事を終わらせて帰宅。今夜はとっとと寝ようと思う。

来週末・香港ではQE?Cとチャンピオンマイルが行われる。実はワタクシ、今年のアジアマイルチャレンジの第一戦フューチュリティーSと・第二戦をドバイデューティーフリーをライヴ観戦している。ここまで着たら第三戦のチャンピオンマイルと最終戦の安田記念も観に行って、アジアマイルチャレンジを完全制覇してみたくなった。そこで来週末のエアー代金をキャセイパシフィックのサイトで確認してみると往復8万円強。通常の香港便に比べると2倍の料金だ。時期が悪い。そこまでして香港に行かなくてもいいような気がする。まぁ次の機会かな?


2010年4月13日 貯まりに貯まったマイルを消化
本日は新規設備の制御プログラム作成。センサーの数があまりにも多すぎるので、普通に書いていたら年を越してしまいそうだ。そこで手を抜くため、ソースコードを自動生成するプログラムをC言語で試しに組んでみた。プログラムを使って、プログラムを書くなんてとても奇妙な行為だけれども、会社で使ってるプログラミング言語の仕様は、ほとんど昭和のものなので、この仕様自体を変更する工数から考えれば、まぁベターな選択かな?って感じだ。

さて、ワタクシ。過去3年間で貯まった、ANAのマイルは70000オーバー。基本的に特典航空券で消化したかったのだけれども、特典航空券は予約枠が少なく、キャンセル待ちもほとんど望みがない事が分かった。どうしたら有効活用できるか?そう思っていたら、大学院時代の後輩であるカリスマ君から、結婚式の招待状が届いているのを思い出した。日時は5月8日、つまりGW明けの通常期だ。一度国内線でマイルを使ってみよう。

通常なら、ワタクシが東京へ行く時は無条件で新幹線。京都駅までタクシーで10分。待ち時間なしで新幹線に飛び乗れるから、トータルで2.5時間で品川に着ける。

一方、品川まで飛行機を利用する場合、自宅から伊丹空港までMKスカイシャトルで45分、空港での待ち時間が45分、飛んでる時間が1時間、羽田に着いてから京急で品川まで30分。待ち時間込みで、3.5時間ってところだろうか?

乗換えも多く、1時間余計に掛るから、面倒な事は間違いないが、貯まりに貯まったマイルを使い切るには仕方ない、伊丹⇔羽田の往復で12000マイルとお手頃料金だ。しかも5月9日は東京競馬場でNHKマイルカップが行われる。二次会の後は、一泊して府中にブッコミ確定。ワタクシとしても一度観戦してみたいレースだったので楽しみだ。飛行機を使う場合、東京競馬場から羽田空港までのアクセスの悪さを心配していたのだけれども、府中本町から南武線で川崎まで出て、そこから京急に乗れば1.5時間で羽田に着くようだ、それほど酷い訳ではないらしい。関東にもスカイシャトル的なサービスがあると思うから、調べてみようと思う。

というわけで、12000マイルで往復のチケットを予約!国際線とは違って、e-ticketは使わないみたいだ。その代わり、携帯にQRコードをダウンロードして、出発ゲートで提示するだけでいいらしい。当然オンラインチェックインも出来るから、空港での待ち時間は最小限に抑えられそうだ。


2010年4月12日 気分爽快で会社へ
昨日サウナで汗取りをしたので、今朝は体が軽かった。ルンルン気分で出勤。今日は仕事もはかどるやろな?と考えていた時、その電話は掛ってきた。

『YASUKAWAさ?ん。設備がまったくオカシな動きをするんですよ?どうしたらいいですか???』

工場からの電話だ。はに?こないだまで普通に動いていた設備が、急に動かなくなる事はほとんどない。こういう場合は特にソフトが変更されていないかを確認するのが先決。確認すると、読みどおりソフトが変更されていたらしい。ならば確実に動くソフトを送って、設備に入れてもらえば問題ないハズなので、メールで送付。まぁこれでケリが付くだろうと思っていたら、意外にも 『やっぱりダメですぅ』 という電話が掛ってきた。こうなるともう大変。ハードの故障の可能性も考慮しなければいけない。 『あぁ?参ったなぁ...』 と思っていたら、工場から電話が...

『バッチリ動きました!駆動系のプーリーが緩んでました!ソフトは問題ないみたいです!』 っておいおい おかげさまで今日の半日が潰れるわ、よその係長に呼び出されて小言を頂戴するわと、こっちは結構残念な一日になってしまってるんですけれども...

でもまぁしゃぁないので、今週予定していたソフト作成に戻ろうとすると、親方のH村さんが 『ソフト進んでる?ホンマにできんの?』 と聞いてきた。グヌヌヌヌ.... 別に悪気がある訳ではないんだけれども、余りにタイミングが悪かったので、少々イレ込んでしまった。今日は絵に描いたようなチグハグな一日だった。同期のS賀サンは 『まぁ3順目でリーチ掛けられて、一発で振り込んだようなもんかな。事故やで事故!』 と励ましてくれたが、それでもやっぱりワタクシの段取りが完璧じゃなかったからこそ起こった事故なのかもしれないな。

とにかく最近痛感するのは、『大きなトラブルは、小さなエラーが複数同時に起こった時に発生する』 という事。小さなエラーひとつを防げれば、基本的に大きなトラブルにはならないんですよね。

まぁ週のアタマ。立ち上がりを攻められたけど、今週はこの仕事をきっちりカタにハメて、阪神競馬場でピクニックでもしたいなぁ。
2010年4月11日 相方と汗取りに
目覚めると3PM。ぐっすり寝た。とりあえずTVで桜花賞を観戦。内目の馬場が相当良いらしい。追込むのは相当しんどそうな感じだった。桜花賞はジリジリ伸びたアパパネがオウケンサクラを競り落とした。ただ、今日は行った馬がよく伸びた印象。こういう場合、オークスでは力関係が一気に逆転する可能性がある。要注意だ。

さて、今日は会社終わりの相方と、壬生のやまとの湯汗取りに行った。そういや2月末にメルボルンに遠征する前からサウナには入っていなかった。疲労回復には運動するよりも、サウナが一番良いと思う。最近ドバイに九州にと、バタバタしててお疲れ気味なので、我ながらベストの選択た。

汗取りのあとは美味しいビールが飲みたい。近所にびっくりドンキーがあったので、とりあえず自家製ビールで乾杯!ここのスパイシーチキンはビールによく合う。普通はハンバーグでも食べて帰るのだろうけれども、我々は五条大宮の『ラーメン横綱』へ移動。旨いラーメンを食って帰った。次回はびっくりドンキー抜きで、横綱に直行しようと思う。今後は疲れたら平日にでもお互いの会社帰りに汗取りに来たいと思う。『やまとの湯→ラーメン横綱』 のコースはグレンツェンフーヘに認定だ!


2010年4月10日 21時間に及ぶ大激闘
今日は休日出勤。いつもなら少し遅めに出勤する。なんてったって、『朝の10分は、夜の1時間に値する』と思っているワタクシは朝が苦手。でも今日は宝塚より緊急参戦してくるK林クンと共にひと勝負しなければならないので、いつもとは逆。いつもより早く起きて、15分早く出社した。そうすることで退社時刻も15分早めることが出来る。これが、K林クンに対するワタクシの精一杯の誠意だ。

5PM過ぎにK林クンと合流した。しかしまだ夕食には早すぎる。ならば玉でも転がしに行くか!と、会社帰りにワタクシがよく吸い込まれてしまうカジノ・京一西七条店にブッコミ!ご贔屓の仮面ライダー MAX EDITTIONでひと勝負だ!

NEC_0026.jpg

結果は二人とも仲良くサイクロンモード14連。今日のノルマは28連チャンだっただけに、達成率50%。二人の合計は29回。各自15000発以上出したので、まぁ合わせ技でノルマ達成ということにしておこう。

カジノを出ると9PM過ぎだった。ワタクシのオススメ・老香港酒家でディナーを...と思ったが、ラストオーダーは9PM。どこでもドアで行ったとしても間に合わないので、諦めて回ってる寿司をつまみに行った。

さ?ほな帰りましょうか...的なモードになっていたワタクシにK林クンは言う。『カイジ。もうひと勝負だ!』 ということで、本当に久しぶりにフリー麻雀を打ちに行くことになった。

お邪魔したのは、リーチ麻雀『さん』 だ。このチェーンは日本全国どこに行ってもある。一時期はアウェーの 『さん』 によく腕試しに行ったっけなぁ。

それにしてもビックリしたのは、最新鋭の自動麻雀卓・アルティマだ!!最近の自動卓はパイを積んでくれるのは当然。開門から配パイからドラ表示まで全て自動卓がやってくれるのだ。点棒のカウントは『電波式』と書いてあったので、恐らくICタグを使っていると思う。これにはブッたまげた。

ultimasavior_01_jpg.jpg
最新鋭の自動麻雀卓はスゴイ!

この自動麻雀卓の前では、ワレワレは原始人だった。何度となくサイコロの目を見て配パイを取りに行こうとして間違ったことか...何度チョンチョンを取りに行こうとしてしまったことか...しかしそのお陰で、半チャンの進行が速いのなんの!卓を貸す店側にとって、回転率を上げられるこの仕組みは相当オイシイはずだ。

さて、ワレワレ原始人たちは、心と体の違和感に苦しみながら、全然知らんオッチャンたちに苦戦。そんな中、最終の半チャンにチャンスは訪れた!K林クンがトップ目。ワタクシが2500点差のラス親2着目でオーラスへ突入!ほぼ2人のワンツーフィニッシュは決定的だったので、オーラスはガチで勝負。K林クンはすでにトップを一本取っているので、ここは遠慮なく番手まくりを打てる。そんなワタクシは早い順目で、タンヤオ崩れのカン2ピンで門前テンパイ。ただ役が無いので、リーチせずにツモとタンヤオ変りに賭けていると、あっさり2ピンをツモってきて、2000オールは逆転トップのワンツー!!

それにしてもワンツーフィニッシュは気持ちいい。しかもワタクシがトップなら尚更だ。今日のところは最新鋭の麻雀卓に翻弄されてしまった格好だ。ただこういう最新設備に対応できなくなってしまったら、ワタクシもただのロートルになってしまうので、今後は追々慣れていこうと思う。

明日は桜花賞。そして現在5AM。6AM?3PMの21時間に及ぶ大激闘にお疲れのワタクシ。明日はインチョン(仁川)に行かず、電投確定だなこりゃ。久しぶりに味わう麻雀終わりの 『心はヒリついているけれども、体はくたくたの状態』を味わっているのだけれども、やっぱりシンドイなこりゃ。ココロは『このままインチョンに直行してもうひと勝負』なんだけれどもね。


2010年4月9日 桜花賞に向けて視界よし
今日会社を出たのは、裏定時を過ぎた22:20PM。あぁ疲れた。でも電装業者さんが明日も出勤してくれるということなので、明日までに完璧な指示書・図面を完成させておかなければ、ワタクシの信じる仁義にもとる。

とはいえ明日は休日出勤だ。シンドイけど明日は幸いなことに土曜日。平日の瑣末な用や、電話応対をしなくて良い分仕事がはかどる...とポジティブに考えることにした。

退社間際、香川大学時代の同級生・K林クンから電話が掛かって来た。明日休めそうだから京都に遊びに来るそうな。しかし明日は出勤を決めてしまったので、夕方からメシでも食いに行くことになりそうだ...と書きながら思いついた!K林クンは宝塚在住!あれれ?日曜は仁川で桜花賞ですよ?こりゃ夜のうちに車で宝塚まで連行してもらって、桜花賞直行のコースか?少しばかりグレンツェンフーヘ(ドイツ語で”栄光の蹄”の意)な感じもしつつ、明日は少し早めに出勤して、さっさと仕事をカタにはめて桜花賞に備えようと心に誓いながら、今夜は早めに寝ようと思う。


2010年4月8日 GW北海道遠征プランの手直し
今日は出張明けの初出勤。こういう日は、PCやら図面の束やら、やたらと重い荷物を持って出勤しなきゃいけない。あまりに重たかったので、今日は徒歩ではなく市バスでご出勤。4月と言う事もあってバス屋もけっこう繁盛しているみたいだ。マッタリ後ろの席で座ってたら、バス停で降り損ねるところだった。

出勤して、出張報告書をカタカタと作成。こんなもんに時間なんか使ってられないので、30分で仕上げて上司に提出。したらば上司は、『工程を見学してきたまとめとかも書いてみたら?』 ときた。う?わ...めんどくせぇ...まぁ確かに気持ちはわからんでもないけど、別業務がテンコ盛りなんですよねぇ...そんなもんに貴重な時間を使う気分になれなかったので明日に持ち越し!

昨日GW北海道遠征・5/3に帯広競馬場・5/4に門別競馬場に行く想定で予約したんだけれども、よくよく考えてみれば門別競馬はナイター開催。最初だけ観て帰れない事はないが、国内全競馬場踏破のフィナーレを飾る門別競馬が尻切れトンボではかなり残念な感じだ。やっぱり全踏破を記念してシャンパンでも飲みながらまったり競馬を楽しみたいところ。てなわけで、5/2?5の3泊4日に変更しようと思う。4日夜は優駿ビレッジAERUに泊って、5日は浦河のBTC(軽種馬育成調教センター)にでも見学して帰れれば良いなぁ。なんて思っている。

ただ5日まで満喫してしまうと、8日9日が東京で後輩の結婚式→東京競馬場(NHKマイルカップ)なので、またもやバタバタの日程になってしまう...でもまぁそれでも良いかな?忙しいのは生きてる証拠。死んだら思いっきり休めるしね


2010年4月7日 本日ハ臨時休業デス
今日は休みを取れたおかげで、3PMまで寝た。う?んスッキリ!

とりあえず近所の丸亀製麺へ。このお店が出来てからというもの、ワタクシの第二の故郷・香川まで、わざわざ讃岐うどんを食べに行こうと思わなくなった。

言うまでもなく『コシ』はうどんの生命線で、ゆで上げてから食べるまでの時間経過と共に、コシが失われてゆく。だから、『美味しいうどんを喰いたければ、昼休みの行列に並べ』 が讃岐のうどんを食べる上での鉄則だ。

そんな訳で、少々伸びたうどんをすすり、その後ジャスコ洛南SCへ。安かったので、SDHCのカードリーダーを買った。そういえば、3日程度の旅行のときに使うキャリーケース(中)を買い換えたいなぁと思っていたので、1Fをウロついていると...

DSC01448.jpg

をを!! なんとワタクシ好みのええ感じのキャリーバッグがあるやないの!即決っ。お値段はイオンカード関係の優待券を使ったりなんかで、8000円弱。う?ん実にいい買い物をしてしまった。これだけ派手なキャリーケースなら、空港で荷物を預けても、出てきた瞬間に気づくな。もっともこのサイズなら、預けることはないだろうけど。

先週・今週と続いた旅の疲れを癒すため今日休暇を取ったのに、バッグを見ていたら、一日も早く実戦デビューさせてやりたくなってきた GWは地元でおとなしく...と思っていたけど実戦評価もかねて、どこか近場にでも出掛けてみようかな?

4月末にはいよいよ北海道の競馬も再開されるので、国内全競馬場踏破(残る2つは門別競馬場・ばんえい帯広競馬場)を達成するため、GWは北海道旅行かなぁ...なんて妄想しながら、GW北海道行きのANA楽パックを予約してしまったワタクシであった。


2010年4月6日 ようやく京都に帰還
今日も福岡の工場でお仕事。予定していた業務も3PMに終了したので、上司に電話で業務の完了を報告。ついでに明日の休暇ももらっておいた。今日は本当によく寝られそうだ。5PM前に工場を後にし、リレーつばめに飛び乗って博多へ。

DSC01443.jpg

家族に『博多通りもん』を買って新幹線へ。その後は爆睡...新大阪駅で車内がざわつきだしたので目が覚めた。もう京都はすぐそこ。でも、席でまったりしてると、また寝てしまいそうなので喫煙ルームで一服しているうちに京都駅着。ハァ?やっと明日はまったりできるなぁ?。もう一歩も外出せずに家に引きこもりたい気分だ。まぁ明日は尼崎も初日やし、自宅でチョロっと券でも買ってみるか。

DSC01447.jpg


2010年4月5日 初コースの出張にドキドキ
今日は初めての工場へ出張!いきなり玄関で来客用の履物がなくって立ち往生。いつもと勝手が違うのでドキドキやね?

京都から持ってきた2台の設備を設置して、配線の繋ぎ込み、動作確認、そして現場生産技術の方々に操作方法の説明だ。運の良いことに、今日一日掛かると思っていた作業が、3PMにはカタにハマってしまった。なので初コースの工場を独りで社会見学。は?んナルホド。この製品にはこういう工程もあるんだねぇ。

6PMに工場をあとにした。今日は後輩のN村クンが夜移動でこっちに来るらしい。でもそれまで少し時間があるので、近所の 『雁の巣』 で軽く一杯。骨付きカルビは少々タレの味が濃すぎる感じだったけれども、地鶏の岩塩焼きはあっさりしてとても旨かった。

DSC01411.jpg

DSC01412.jpg

さて、ワタクシお待ちかね、歌姫ALANのメールマガジンで、2ndライヴの決定の告知が!しかも7月16日に、またまた大阪でやってくれる!チケットは明日から先行発売!って明日は九州出張から京都に戻る日でっせ!Jesus...こりゃどうにか携帯で予約するしかないな。


2010年4月4日 飯塚オートに突撃!
フロントからの電話で目が覚めた。チェックアウトは11AMらしいが、現在11:05AM。まぁ気にするな。少しぐらいなら待ってくれるやろ。15分で支度してチェックアウト。男の朝支度にそれほど時間はかからない。

DSC01244.jpg

当然朝食はおあずけだったので、小倉駅ナカのラーメン横丁的なお店で久留米ラーメンを喰った。ラーメン自体はまぁまぁイケるという程度だったが、この店・意外に餃子が旨かった。とてもビールに合う味だ。

DSC01261.jpg

小倉駅から飯塚オートの最寄り駅、新飯塚駅までは福北みらい線直通電車が便利。それでも1時間ほど電車に揺られ1:45PM新飯塚到着。ここから廃人バス(無料バス)が出ているはずだが...残念ながら最終の廃人バスは1:44PMが最終。タッチの差で逃してしまったようだ。そういや最近バスと相性が悪い。四条烏丸から市バス13番にタッチの差で2回続けて乗り損なっている。仕方がないのでタクシーで飯塚オートへ急行!着いてみれば860円の距離だった。

DSC01300.jpg

『とりあえずビールを...』 と思ったが、飯塚オートは酒類販売ナシ。馬券の買えないドバイもなかなか苦痛だが、酒の飲めない九州のレース場もたいがい残念な感じだ。日曜日とはいえ、場内はすごい数の人・人・人!一般競走でこれほど客が入るなんて、どこから湧いてくるんや!こんなのどかな街なのに...筑豊地区恐るべし。延長戦で高知競馬のよさこいナイターをリレー場外発売したら、よう売れるやろうなぁ...まぁ無理やろうけど、それぐらいせんと、このご時世勝ち残れませんよ。

DSC01312.jpg
どっから湧いてくるんや...

イベントステージでは飯塚オートの勝利の女神・MAMIチャンが『メタボ体操』をしている。なかなかキュートな女の子だ。香ばしい飯塚オートにはとても似つかわしくない感じ。MAMIちゃんの動きに合わせて、香ばしいオッチャンが体操をしている。まったくもって奇妙な光景だ。イベントの趣旨からすると、みんなで体操をするのは喜ばしいことだが、ああいうオッチャンがレース場で体操をしている姿はもはや痛々しく思えてしまう。

DSC01335.jpg
MAMIチャンとツーショット。このあと女神のご利益!!信じられないドラマが起こるでしかし!

さて、券は9Rから参戦。9・10・11Rと立て続けにハズし、迎えた12R優勝戦。やっと名前を知っているレーサーが登場。5.浦田と6.有吉だ。ここは地元のエース浦田が決め、有吉が続くとみて、三車単5?6?178と、5?178?6の6点で勝負。このレース・最終コーナーでドラマがあった。7526スタイルで最終コーナーに突入!このままだとワタクシの券は壊れてしまう。しかし!5.浦田が7.藤本を喰って優勝!さらに特筆すべきは3着。6.有吉が最後の直線、外側線ギリギリまでふくれながら全開で立上り、タッチの差で2.竹谷を喰って3着!ワタクシも最初はハズしたと思ってたが、確定すると5→7→6!一体何が起こったのか判らなかったけれども、有吉がきっちりカタにハメてくれた。しかしオートでこんな形の大逆転ははじめて見た。緑の勝負服、6.有吉のゴール前大逆転は、本日一のファインプレー!

<<レースリプレイはこちら>> オートレースに興味のない方も是非見てください! 

DSC01356.jpg
三車単をゲット!なんてったって、勝利の女神・MAMIチャンに握手してもらったからね!

車券のほうは、5→7→6 で9120円の好配当!3枚とってmばっちり今日の利益も出た。GAGNA?NT!!!(←ガニョン仏語で勝利の意)いや?飯塚よかとこっちゃねぇ?また来るばい。

気分よく、夕食は羽犬塚の 『花火』 だ。この店の天ぷらは美味しい。4年前に食べた『あげまきのバター焼き』が忘れられないほど。美味しかった。でもまだあげまきのシーズンには早いらしい。う?ん残念。でもこの店の天ぷら定食は安くて旨い。

DSC01384.jpg

今日は花火だったから、明日はやっぱ助六かな?さぁ明日から仕事。きっちりカタにハメたりまっせぇ


2010年4月3日 北九州に光臨
今日は小倉で会社同期にしてカラオケ仲間・T永クンの結婚式。しかし眠い。昨日は5時過ぎまで飲んでたから、11:29AMの新幹線でも早すぎるぐらいだ。ホンマにねむかったので、新幹線では爆睡。気がついたら新山口に停車中だった。よく寝られたおかげでスッキリした気分で小倉入り。会社の先輩I田さんと送迎バスの時間まで、小倉駅の屋台村で乾杯。

DSC01151.jpg
限定ビール 『琥珀の時間』 で乾杯の練習

結婚式。新郎新婦は愛車でチャペルに登場。ホンマ好きやなぁクルマ。ワタクシの時はサラブレッドに乗って登場するしかないな、これは。

チャペルで賛美歌312番を熱唱。けど歌詞を間違えた『心の嘆きを』を『心の悩みを』とやってしまった。OH...Jesus...罪深きワタクシを許したまへ...

DSC01185.jpg
父なるJesusよ。永遠に彼らを護り給え。

披露宴ではおいしいシャンパンが出てきたので、脇目も振らずシャンパン飲みまくり。個人的な好みで、料理はチャイニーズを期待していたんだけれども、振舞われたフランス料理はなかなか美味しかった。やっぱりうまいもんはうまい!。たらふく食った。ごちそうさま!そして結婚おめでとう!

DSC01213.jpg
これ美味しいな?ひとりで1本飲んでしまったw

さて■ームのメンバーは全員京都に戻るという事だったので、どないしよ?寝るには少し早いし...という訳で、呼ばれていない2次会に乱入!知り合いは新郎ただ一人の完全アウェー。でもそういう環境でこそ楽しめるのがワタクシ。楽しい時間を過ごさせてもらいましたよ京都で仕事しているK賀クンとも知り合えたし、楽しかったなぁ。

ええ感じで出来上がり、コンフォートホテルまで歩いて帰ろう...と思ったその時!『スロット設定6で遊べる店』という看板を掲げたゲーセンを発見!中をのぞいてみると...

DSC01235.jpg
設定?やて!?そんなもん9?23時でブン回ししかないやろ!

うっひょ?すげぇ!ハナビもサンダーVもアステカもネオプラネットも何でもあるやないか!ここは元スロッターのエルドラードかもしれない!店のおっちゃんに設定6に打ち変えてもらい、サンダー・ガメラ・アステカ・ネオプラネットで一回ずつビッグを引くまで打った。


DSC01236.jpg
こりゃハシゴ打ちするっきゃないな!

ゲーセンのおっちゃんはオモロイ人で、北九州の現状・そして日本の今後の経済政策について激論を交わした。パチスロを打ちながら、真剣に政策論議(テーマ:良質な公共事業とは)をするなんて、そんな機会なかなかないよ!永田町にパチンコ屋があったとしても、そんな事はないはず。こりゃ次の京都市長選挙に立候補しても遜色のない政策論議ができるな。

明日は飯塚オート。でも疲れた。疲れたから目覚ましを掛けずに思いっきり寝ようと思う。

写真がUPできないのがすごく残念。USBのケーブルを自宅に忘れてしまった...Jesus。どこかで買ったらすぐUPしますね
2010年4月2日 明日より九州出張
いや?今日はきっちりカタにはめたと思う。来週月曜はワタクシが京都に居ない事をカバーするため、業者さんと加工業者さんに出張。明日は会社同期のT永君の結婚式のため北九州に移動。

ひとまず明日夜は小倉のコンフォートホテルに泊まる段取りだけはしておいた。もう結婚式のあと二次会なんて行ったひにゃ、どんな状態で帰るか知れたもんじゃない。ここは安全に小倉に泊まるのが最適解って感じ。

日曜は恐らく飯塚オートにぶっこみだ。でも日曜夜はどこに泊まるか決めてないけど、最悪羽犬塚のホテルアヴェニューに転がり込めばどうにかなる。あ?もうあとは野となれ山となれだ。向こうに行ってから周りのアドヴァイスを活用しながらやってみよう。

明日の阪神競馬は新幹線でゆっくり検討しながら、携帯で投票しよう。今週末と、火曜までの工場出張さえ乗り切れば、アウェーシリーズは終了。やっと心休まる時間が来る。ドバイワールドカップ2010のレポートも早く書きたいところ。そういやメルボルン遠征のレポートもまだやんか...完全な多重債務者状態!来週以降こそガンバッてみます。


2010年4月1日 今日はマミーのバースデー
今日も雨・雨・雨。もう最近雨ばっかり。正直うんざりだ。今日はエイプリルフールだから、なにか面白い記事を書こうかと思っていたけど、なかなかそんな気分にもなれない。

ただ、今日はワタクシのマミーの63回目のバースデー。会社帰りにバースデーケーキを買って帰宅。お店で若い女性店員が、『メッセージはどうされますか?』 と聞いてきたので、苦笑いしながら、チョコに『to マミー』と書いてもらい、ローソクも63本付けてもらった。マミーは今日体調があまり良くなかったらしいが、バースデーケーキを見たときから、気配は一変。非常に分かりやすい性格だ。

さて、昨日相方と相談した結果、週末は飯塚オートに突撃しようと思う。オートレースなんて、この先いつまでやってるかわからないし、飯塚オートの本場開催の時に九州にいる機会なんて、そうそう無いと思うから、知見を広げるという意味でもそれがいいように思う。

オートレースの魅力はなんといってもエンジンの爆音!そしてオイルの香りだ。あぁ...セアのエンジンの咆哮は、ワタクシに、『飯塚オートにおいでおいで?』 と叫んでいるように思えてきた。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。