Gary Yasukawa
  • Gary Yasukawa
  • 1978年・午年生まれ。
    ウマ科研究者。乗馬と競馬をこよなく愛し、地球上の全ての品種の馬に跨り、また地球上の全ての競馬場を踏破する野望を胸に抱きつつ、平素は電気系エンジニアという触れ込みで世を忍んでいる。
Gagnant~地球に生きる、全ての馬に逢うために...
ゲイリー・ヤスカワの競馬・馬乗り
カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


FC2カウンター


↓海外ホテルの予約ならオクトパストラベル がオススメ。お得なホテルをオンラインで即時予約できます。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/27 本日の馬券 5回阪神8日
有馬記念の舞台にスミヨン先生が居ないのはとっても残念。
とはいえ先週の阪神カップ。スミヨン先生によって覚醒したキンシャサノキセキが、出遅れながらも3コーナーから捲り追込みで重賞2連勝!スミヨン先生騎乗で覚醒した馬を積極的に狙って行きたい。明日はPOG指名馬が2頭出走する。阪神3Rアドマイヤテンバ。中山4Rフローリストライフ。単勝で応援したい。


○中山10R 有馬記念
9.ドリームジャーニーが本命。今年一年の充実ぶりは目を見張るものがある。ディープスカイをナデ斬りにした大阪杯、宝塚記念の強さは本物。天皇賞(秋)から、有馬一本に絞ったローテーションも魅力的、春秋GP制覇とみた。2番手は16.フォゲッタブル。スミヨンで覚醒したここは狙い目十分!あとは菊花賞から立て直された14.セイウンワンダーを。
買い目
・馬単  9→16,14 各2000円
・三連単 9→16⇔14 各3000円
計10000円
高目150万コースで勝負だ!


○阪神10R 江坂特別
境港特別の再戦ムード。5.キタサンアミーゴが惜敗続きに終止符を打つ。ただ11.フィニステールも展開次第で逆転可能だ。三番手は岩田が継続騎乗の8.タガノファントム。
買い目
・馬単  5→11,8 11→5,8
・三連単 5→11⇔8 11→5⇔8


○阪神11R 摩耶ステークス
2走目で走り頃の2.アートオブウォーから。勝負気配漂う13.ショウサンウルル、前走内容からも昇級戦でも通用するとみて11.ナイジェラへ。
買い目
・馬単  2→13,11
・三連単 2→13⇔11


○阪神12R 2009ファイナルステークス
得意のハンデ戦。キャピタルS組が人気しそうなメンバー構成だが、ここはハンデ恵まれた12.タマモナイスプレイを狙う。前走はS後不利に加え、直線も外に出せず大敗したが、2走目のここは上積みも見込める。対抗はG1帰りの4.フィフスペトルで互角とみる。3番手グループにキャピタルS組の2.アップドラフト、3.キャプテンベガ。あと昇級でも9.エーシンフォワードへ。
買い目
・馬連複 4?12 一点
・三連単 12→4→2,3,9 の3点


一年の総決算となる一日だけに、コレを獲ったら来年のドバイWC遠征ではバージュ・アル・アラブにでも泊まって、空中コートでテニスでもしてみようかなぁ。
IMG_1123.jpg
実際に買った馬券の一部。万シュー万張りの350万円狙い。しかし結果は1着→4着→6着微妙に惜しい...


スポンサーサイト
Hong Kong International Race 2009?香港国際競走観戦記(2)
今回のお宿はリーガル・リバーサイドホテル
IMG_0803.jpg

いつもなら九龍とか、割と街中のホテルにするのだけれども、今回は競馬場のある沙田(サティン)に泊ることにしてみました。お値段も6000円程度とお手ごろで、部屋も広く、ここなら距離的に競馬場までは歩いて行けるはず。知らない街の空気を感じ取るには、自分の足で歩くのが一番ですからね。ただ、中国圏独特の騒がしい感じが苦手な方にはあまりオススメできないかも。

IMG_0814.jpg
ホテルの前を流れる城門河沿いを散歩。遊歩道も整備されてていい感じ。

近所の本屋(というか雑誌屋)で、お目当ての香港競馬新聞 『新報馬簿』 を始め、全ての競馬新聞を1部ずつ買う。我ながらアイタタな奴だ... 『新報馬簿』 は日本の競馬ファンにとって、恐らくベストと思えるブックレットタイプの専門誌で、英語のページが付いているから、これと広東語のページを見比べれば、初めてでもどうにかなる。

img052.jpg


なお、リーガルリバーサイドホテルから歩いて15分。MTR沙田駅のそばには、ショッピングモール・新城市広場があるので、ショッピングを楽しまれたい向きには、オススメ。
IMG_0836.jpg IMG_0839.jpg
(左)をを!XのBlue Bloodや! (右)最近お気に入り、AlanのCDも!J?POPコーナーに並んでいました。
IMG_0841.jpg IMG_0827.jpg
(左)ここでも『和民』かぁ^^;  (右)沙田は2008北京五輪の乗馬競技開催地。障害を飛越するファンファンと共に

買い物を終え、一杯引っ掛けてホテルに戻り、シャワーを浴びた後、1時間ほど明日のレース予想をする。日付も変わり、眠くなってきたのでベッドでTVを観ていたら、なんと明日の競馬展望番組『Racing to Win』が始まった!これは!!



ということで、完全に眠気は吹っ飛び、前走リプレイや、調教VTRを観ながら2AMぐらいまで競馬予想に没頭してしまった。



<<続きを読む>>

Hong Kong International Race 2009?香港国際競走観戦記(1)
ライフワークである『世界の競馬場めぐり』を始める最初の一歩・きっかけとなったのが、この香港。

IMG_1356.jpg
Avenue of stars から望むクリスマスの香港島。最も好きな夜景のうちのひとつ

学生時代、卒業旅行ついでに『近場で競馬をやってる国』ぐらいの認識で訪れたのが最初だったけれども、現在、『最も身近に、ハイレベルの競馬を楽しめる街』であることを知ってからというもの、ワタクシにとっては、北海道なんかよりも気軽に遊びに行ける場所なんです。

さて、2009年も年末の恒例行事、『キャセイパシフィック航空 香港国際競走』 観戦のため香港へ。昨年は結婚30周年のお祝いに、両親を招待して観光メインの旅になりましたが、今年はお気楽なひとり旅!責任感ゼロ!何でもアリ!いや?素晴らしい。

という訳で、12月12日6:20AM 関西空港を目指し出発です。
それにしても京都から関西空港は遠い...だから今回は「はるか」ではなく、試しにヤサカ関空シャトルを使ってみることにした。結果これは大当たりで、家を出てから1時間30分で関西空港に到着。CX503便で現地時刻 1:15PM香港入り。

IMG_0767.jpg IMG_0772.jpg
(左)今回は大会スポンサーのCXで。サーチャージ込み往復\42500!京都?仙台間の往復新幹線代と変わらない!
(右)兎にも角にも空港の中国銀行ATMで実弾補給。明後日ここに戻るときには、幾らに増えてるかなぁ^^;


<<続きを読む>>

Hong Kong International Race 2009?香港国際競走
今年もやってきました香港国際競走2009!
9時ごろにホテルを出て、まずは腹ごしらえ。近所の店で飲茶をしばく。海老餃子旨すぎ!青島をひっかけほろ酔い気分で沙田の街をぶらついていると...ありました。香ばしい Off-course branche が。

IMG_0880.jpg

というわけで、とりあえず騎師王,DOUBLE-TRIO,TRIPLE-TRIOを買う。

そして沙田競馬場まで散歩がてら徒歩で向かう。Regal Riverside Hotelからは2,30分の距離。心配していたお天気も快晴!というか日差しが痛い。

IMG_0920.jpg

IMG_0943.jpg

ジャガーメイルを筆頭とした日本勢は完敗。地元香港馬が2勝・フランスが2勝という結果になりました。 なかでも圧巻は香港マイル。グッドババ(Good ba ba)が三連覇を達成。

IMG_0966.jpg

三連覇のグッドババとは対照的に、ワタクシの馬券はガミ...ハズレ馬券を直視できないので、日本に帰ってから計算するとしても、ザックリ3500香港ドル程度のガミ。なんでかなぁ...三連単も三連複も騎師王(白徳民)も獲ったのに...

沙田競馬場から徒歩で帰る。行きと違い足取りが重い...道すがら、旨そうなチャーシューを売っている店を発見。持って帰って青島のアテにしよう...と思ってオーダーすると、店員に『店の中で食券買って来いよ!』と言われ、しぶしぶ店の中へ...するとオッチャン・マダムたちが麻雀卓を囲んでるではありませんか!!

素通りするわけには行きません。頼んで写真を撮らせてもらって見学していると、オッチャンが『打ってみる?』と...そら打たない訳にはいきませんよ。ということで、初香港式麻雀に参戦!こんな所でも『香港国際競走』が開始されてしまいました!結果は3局打って2つのロン和了!0放銃。オッチャンも、ギャラリーのおばちゃんも大いに盛り上がり、握手責めにあってしまいました。アジアのエンターティナーここにあり。プロジェクトAのサモハンポーズで v^^

IMG_1036.jpg

明日は夕方の便まで完全にノープラン。とりあえずは九龍でエアポートライナーに荷物を預けて、街ブラですかね?
Hong Kong International Race 2009?香港国際競走前夜
今回の香港競馬旅行では、一度沙田のホテルに泊まってみようという事で、Regal Riverside Hotelに投宿! 郊外のホテルだけに、部屋もベッドも広く、値段もお手ごろでとってもええ感じ。

IMG_0803.jpg

早速モビルスーツ(競馬新聞)を買いに外出。すぐに近所のセブンイレブンのそばで本屋さん発見!
オネェサンに『競馬新聞全部一部ずつちょうだい!』と言うと、オネェサンは15冊ほどの新聞を一部ずつ集めながら『Never seen...You are crazy...』と苦笑。

IMG_0868.jpg

首尾よくモビルスーツを身にまとい、徒歩10分強。MTR沙田駅に隣接する新城市広場(New Town Plaza)でお買物。めっちゃ安いGSM携帯とSIMを買ったのち、地上階のCrystal Jadeで夕食。味はほとんど期待していなかったけど、食べてみたらバキバキ旨い!小龍包も、牛肉のネギいためも青島ビールもメッチャ旨かった。ただ、店の看板メニューのラーメンはパス。香港のラーメンはダシが効いてなさすぎ。なんでやろ?

IMG_0851.jpg

いま香港では東アジア大会の大詰めを迎えているらしい。香港でもサッカーは大人気で(もちろん賭けの対象)、今日は香港VS日本の代表戦を、街のいたるところでTV中継していた。試合はPK戦の末、香港代表が勝利した。TVのニュースでも大々的に取り上げられていた。まぁA代表だったらこんな事にはならないでしょうけどね。 一杯入って心地よくホテルに帰投し、明日の展望を開始。現地の専門誌『新報馬簿』によると、日本からの遠征馬はノーマーク...ただジャガーメイルに関しては十分勝負になると見ている。明日は単勝をガッツリ買う。

IMG_0871.jpg
Hong Kong International Race 2009?香港国際競走展望
私事だけど、ここ3ヶ月会社まで徒歩で通勤している。
毎朝、距離にして4kmを30分ちょいで歩けるようになった。

ところが今日帰宅途中、足首が刺すように痛い。
競走馬の気持ちが少しわかったような気がする。
彼らは毎日の調教に耐え、もっと痛む脚を引きずってレースを戦っているのだ。

そう思うと、自分にムチを入れペースを上げずにいられなかった。

今週は香港国際競走。ワタクシも土曜から沙田にご出勤。月曜は有給でオヤスミ。馬吉なのは病気やから、風邪で休んだと思って堪忍してちょ。馬券でガッツリ勝ってぎょうさんオミヤゲ買って帰りまっせ。


香港ヴァーズ (G1 2400M Turf)

注目は凱旋門賞2着のユームザイン(YOUMZAIN)。そして我が国日本からは昨年同レース3着のジャガーメイル。

ワタクシの狙いはジャガーメイルから。何といってもスミヨン先生の騎乗が後押し必至!二度目の航空機輸送でもあり、上積み十分で勝機と見る。ガニヤン(単勝)で狙う。馬単でヒモに狙いたいのは、プレブル騎手(今年はスミヨン先生が留守で、香港を荒らしている!)騎乗のサムアップ(SUMB UP)。


香港スプリント (G1 1200M Turf)

スプリントはハイレベルな地元馬を狙う。プレブル騎乗のセークリドキングダム(SACRED KINGDOM)をアタマに据え。ヒモ・トリは昨年3着のアパッシュキャット(APACHE CAT)。日本のスプリントG1春秋連覇のローレルゲレイロ。ワンワールド(ONE WORLD)の3頭のBOXで勝負。BCターフスプリント組は軽視する。


香港マイル (G1 1600M Turf)

グッドババの三連覇なるか?。結論は『成らない』

サイトウィナー(SIGHT WINNER)の単勝。あと、ハッピーゼロ(HAPPY ZERO)、エイブルワン(ABLE ONE)を加えた馬連のBOXと三連複を。


香港カップ (G1 2000 Turf)

ここはプレスヴィル(PRESVIS)が本命。単勝のみで行く。昨年覇者のイーグルマウンテン(EAGLE MOUNTAIN)は本調子でないため消し。連勝単式を買うならば、ビジョンデタ(VISION D'ETAT)、エイシャル(EYSHAL)あたりを付けるのも良いかも。
我が国代表のクイーンスプマンテは逃げでは勝機なし。田中博騎手がどのような戦法を取るか?個人的にはピンロク勝負に出てもらいたいと思う。この大きなチャンスをどう生かすか?大いに考えてもらいたい。
12/6 本日の馬券 5回阪神2日 
最近馬券が非常に面白く感じる。

なぜかというと、最近単勝式・連勝単式にこだわって馬券を買っているからだ。そういうルールでレース予想をすると、予想の密度・精度がグッと高まる。今後もこの買い方を続けていくことにしよう。そのほうが例えハズれても、楽しく馬券を買えるような気がする。


○阪神6R 新馬戦
今日の入りのレース。一日の入りは非常に重要。
ガニヤンPOGでのワタクシの指名馬、?アドマイヤテンバをアタマにした
買い目
・馬単  3→4,13 各300円
・三連単 3→4⇔13 各200円
結果
レースは?アドマイヤテンバが3番手から勝ちに行くレースをするも、後方から一気に伸ばした武豊の?ドレスアフェアーの末脚に屈し2着。3着は?。新馬戦はやっぱり難しい。△1000円

<<レースVTR>>
1 11 ドレスアフェアー 牡2 55.0 武豊 2:03.0   35.4 436 初出走 橋口弘次郎 2
2 3 アドマイヤテンバ 牝2 54.0 安藤勝己 2:03.1 クビ 36.4 460 初出走 橋田満 1
3 13 レーヴドリアン 牡2 55.0 藤岡佑介 2:03.3 1 1/2 35.3 468 初出走 松田博資 3
4 7 サトノケンオー 牡2 55.0 内田博幸 2:04.1 5 37.1 484 初出走 平田修 5
5 4 ホンマルジャパン 牡2 55.0 四位洋文 2:04.4 1 3/4 37.0 500 初出走 昆貢 4



○阪神9R 千両賞
前走新馬勝ち、スミヨン騎乗の?エアラフォンから。前走未勝利戦で単勝獲らせてもらった?トーホウシンバルと、前走しぶとい脚で逃切った?セレスロンディーへ
買い目
・馬単  7→3,5 各300円
・三連単 7→3⇔5 各200円
結果
レースは?トーホウシンバルの逃げ、ゴール前脚が止まった?を、?エアラフォンが好位からかわすが、武豊?ヒットジャポットが後方から一気の差切り。?エアラフォンは2着。?セレスロンディーが3着。?トーホウシンバルは粘れず4着。今日の4勝目の武豊Jは久々の確変に入ったか?!△1000円

<<レースVTR>>
1 2 ヒットジャポット 牡2 55.0 武豊 1:35.3   34.6 476 0 領家政蔵 5
2 7 エアラフォン 牡2 55.0 C.スミヨン 1:35.5 1 35.1 456 -6 池江泰寿 1
3 3 セレスロンディー 牡2 55.0 横山典弘 1:35.5 クビ 34.5 454 0 松永幹夫 6
4 5 トーホウシンバル 牝2 54.0 四位洋文 1:35.5 ハナ 35.7 438 0 川村禎彦 4
5 8 メイショウタフ 牡2 55.0 和田竜二 1:35.5 ハナ 35.1 512 +2 南井克巳 7



○阪神10R ゴールデンブーツトロフィー
WSJS優勝に向け、1000万上位の?タガノプルミエールで横山が決めるとみる。相手には現級上位の?グッドバニアン、?スカイリューホー。更に昇級組で唯一連対圏にあるとみた?キングストリートへ(なぜ単勝1番人気??500万から1000万の壁は厚いのに...)。 確変の武豊?ドリームライナーを狙ってみる手もあるが、前走のハンデ戦から斤量4?増ではどうにも分が悪いので消し。
買い目
・三連単 8→5・7・11のヒモトリBOX 計6点 各300円 
結果
直線?タガノプルミエールがあっさり抜け出し、?グッドバニアンが続く。三番手粘ったに見えた?キングストリートは坂上で力尽き、クビ+ハナ差され5着。阪神ではゴール前のコレがあるから怖い...?スカイリューホーは追込み届かず7着。これで横山典は自身2度目のWSJS制覇に王手。△1800円

<<レースVTR>>
1 8 タガノプルミエール 牝5 56.0 横山典弘 2:02.2   34.7 456 +2 松田博資 2
2 7 グッドバニヤン 牡4 58.0 I.メンディザバル 2:02.4 1 1/2 35.0 448 +6 北出成人 6
3 6 マヤノゴクウ 牡6 58.0 M.キネーン 2:02.6 1 1/2 34.7 528 +6 庄野靖志 10
4 3 キクノプログレッソ 牡6 58.0 秋山真一郎 2:02.7 クビ 35.1 510 0 南井克巳 15
5 5 キングストリート 牡3 57.0 R.ムーア 2:02.7 ハナ 35.3 478 +2 池江泰郎 1



○阪神11R ジャパンカップダート(G?)
前走武蔵野Sの内容が非常に濃かった、ワンダー兄弟の弟者、?ワンダーアキュートから。ただし確変に入った武豊の?ヴァーミリアンのアタマも想定する。相手は?エスポワールシチー・?シルクメビウス(この馬には前走のトパーズS・6万馬券を取らせてもらった
買い目
・三連単 フォーメーション 1着4・16→ 2着1・4・12・16→ 3着1・4・12・16 各300円 計12点
結果
「希望の船」?エスポワールシチーが有無を言わせぬ逃走劇で1番人気に応える。?シルクメビウスが前走を思わせる末脚で前を追うも、その差は詰まらず。競艇部部長が好枠を生かしイン速攻V! ?ゴールデンチケットが最後伸ばして3着。?ワンダーアキュートは手応え良く4角を回るも、直線は全く伸びず6着。?ヴァーミリアンは4角手応え無く失速8着...△3600円

<<レースVTR>>
1 1 エスポワールシチー 牡4 57.0 佐藤哲三 1:49.9   37.1 502 +2 安達昭夫 1
2 12 シルクメビウス 牡3 56.0 田中博康 1:50.5 3 1/2 36.9 484 +2 領家政蔵 5
3 9 ゴールデンチケット 牡3 56.0 C.ルメール 1:50.7 1 1/4 36.9 478 +2 森秀行 12
4 2 サクセスブロッケン 牡4 57.0 内田博幸 1:50.7 クビ 37.6 526 0 藤原英昭 4
5 3 アドマイヤスバル 牡6 57.0 勝浦正樹 1:50.7 ハナ 37.3 518 +1 中尾秀正 13



○阪神12R ゴールデンホイップトロフィー
騎乗馬を考慮すると、WSJS逆転優勝の可能性があるのは武豊・キネーンあたり。ここは確変武豊の?サワヤカラスカルのアタマで勝負。
相手に?スピリタス、?ダンツホウテイ、?ダイレクトキャッチ、?アペリティフ。
買い目
・馬単  13→6・12・10・5 計4点 各300円
・三連単 13→6・12・10・5 ヒモトリBOX 計12点 各200円
結果
逃げたダグラス・ホワイトの?ファイヤーフロートが、あっさりの逃切り...まったくカスリもせず。?サワヤカラスカルは追込むも6着。?スピリタスはまたもや2着。?ダンツホウテイが3着。?ダイレクトキャッチは4着。?アペリティフは終始見せ場なく9着。横山典?マッチメイトは予想通り13着ながら、第3戦までのリードを守ってWSJS2度目の優勝・おめでとう!△3600円

<<レースVTR>>
1 3 ファイアーフロート 牡3 57.0 D.ホワイト 1:34.8   34.4 472 +12 小笠倫弘 6
2 6 スピリタス せん4 58.0 C.ルメール 1:34.9 1/2 34.2 442 +2 岡田稲男 1
3 12 ダンツホウテイ 牡4 58.0 内田博幸 1:35.0 3/4 34.4 478 +4 本田優 2
4 10 ダイレクトキャッチ 牡5 58.0 岩田康誠 1:35.0 ハナ 33.6 496 +6 村山明 7
5 7 アメジストリング 牝5 56.0 C.ウィリアムズ 1:35.0 アタマ 34.1 476 +6 浅見秀一 10



本日の成績 △11000円
前半武豊Jの人気薄に続けてやられたので、後半はついつい武豊から余計な券を買ってしまった。まぁひと昔の武豊ならメーンも最終も獲っていた筈。とはいえ今日4勝の固め勝ちで、現在リーディング首位の内田Jとの差を『5』とし、射程圏に捉えた。
今日はなんといっても10Rゴールデンブーツトロフィーを獲りきれなかったのが痛い。馬単3130円をなぜ買えなかったのか?妙に三連単に偏っている。やはり単勝・馬単をベースにして、三連単はオマケにしとかんとイカンわ。さってと。来週の香港国際競走の予習でもするか...
スミヨン先生 ステイヤーズSで重賞2勝目!
スミヨン先生が、フォゲッタブル(牡3・金子真人HD)を駆ってステイヤーズSを制覇し、今季日本での重賞2勝目!

0912050.jpg
1週目は折り合いに手を焼くも、どうにか宥め、直線へ。?ハギノジョイフル三浦にフタをされ、一瞬行き場がなくなるも、?イグゼキュティヴが内に行った為、前が開きそこからガツンと切れた!画像はnetkeiba.comより

スミヨン先生は短期免許で来日以来、どういうわけか府中での多く、また府中での成績が余り奮わなかったことから、『府中にスミヨンマジックなし』と決めつけてた訳です。

しかし関東の開催が、力勝負の府中から、小回りの中山に移ると、やはり騎手の技量で誤魔化す事ができるので、5回中山初日はステイヤーズSを含む2勝の活躍。

日曜の阪神こそ、逆転リーディングに向け、首位内田Jとの差を「9」に詰めていた、武豊Jの確変4勝のあおりを受ける形で勝星ナシとなっていましたが...まぁ来週の香港での騎乗に期待するとしましょう!

さて来週のスミヨン先生は、12/12土曜は日本(恐らく中山)で騎乗し、夜移動で香港へ。12/13日の香港国際競走に騎乗します。ちなみにワタクシは一足お先に昼移動(CX503)で香港入りする予定です。

今年もスミヨン先生の馬券で利益を出して帰って参りますので、みなさんお土産を楽しみにしていたくださいね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。